あまちゃんが終わり、カープがCSに初進出し、時計の趣味が変わり、秋だ!研修や自著を頑張ろうという話

本日、9月29日。
華麗に日曜出勤いたしますが、その前に ブログの更新を。

9月の第3投稿目です。

ちなみに 今年の投稿数は、
9月・3本、8月・2本、7月・3本、6月・2本、5月・3本、4月・4本、
3月・3本、2月・4本、1月・6本で、今のところ計33本。

今年も残り3ヵ月。
当ブログは8年目に入っておりますが、
昨年の圧倒的最低記録であった60本を更に下回りそうなペースです。

ですが、減量に、マラソンに、会社設立。
試験勉強に、執筆活動に、行政書士業務。
研修登壇に、セミナー受講と、
柱となる社労士法人の経営以外にも忙しくしてきたので、
ブログの優先順位が下がるのも致し方ないという思いです。

けれど、書くときは頑張って書きます!

それでは、最近の近況報告を。

画像


『あまちゃん』が終わりました。
終わってしまいました。

とても悲しく、寂しいです。
朝の連ドラを真剣に観たのは人生初めてですし、
今後も 『あまちゃん2』 でもやらない限りは観ることがないと思います。

毎朝、大笑いしてから出勤するのは、精神衛生上 本当に良かった。

私も間違いなく 「あまロス」 です。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130925-00000001-sasahi-ent
早く気持ちを切り替えないと。(^^;

画像


テレビドラマといえば、
10月から竹内結子さんが労働基準監督官に扮する 『ダンダリン』 という番組には、加来千賀子さんが社会保険労務士役で出るようです。
http://www.ntv.co.jp/dandarin/cast/index.html

原作漫画での社労士の出演シーンは、ホンの一瞬でしたが、
テレビドラマでは、どうやら あまり良い描かれ方をされないみたい。

まぁ、悪徳銀行員、悪徳弁護士、悪徳医師などが出てきたドラマは腐るほどあった訳ですから、社労士がメディアに取り上げられるだけ、時代も変わったのだと思います。

私が社労士になった約20年前は、「誰ソレ」的な反応が大半でしたからね。
一応、楽しみにしておきましょう。

画像


16年連続Bクラスだった広島カープが、ついにCS初進出です!

要因としては、
後半戦からキラの加入と、エルドレッドの復帰で、丸と菊池を1・2番に固定できたこと、
マエケン、バリントン、大竹、野村の先発陣が大崩れしなかったこと、
永川が中継ぎとして復活し、抑えのミコライオへ上手に繋げられたこと、
などですかね。

それから、語弊があるかもしれませんが、
堂林の長期離脱後にサードに入った木村の守備力と小技力、そして粘り強い打撃も大きかったと思います。
ショート梵の守備の負担も減ったでしょうからね。

私も堂林の成長に期待するファンの一人ですが、
現時点では木村を使った方が勝利のためには有効と感じました。

チームの調子としては、
ここにきて、マエケンの発熱や打球直撃が心配ですが、
数年前のミラクル・ロッテのような奇跡を魅せていただきたいですね。
引退する前田智徳のためにもね。
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20130927-OHT1T00173.htm

石井琢朗コーチのブログは、相変わらず熱いです。
http://takuro.aspota.jp/2013/09/1_1.html

画像


今年の野球界は、記録ラッシュでしたね。
マー君の連勝、バレンティンのホームランに、岩瀬のセーブ。
小川、菅野、則本、藤浪ら、新人の成績も凄い。

バレンティンのホームランについては、
飛ぶボール云々を言われますけれど、
2位のブランコが30本台だし、
パのトップに至っては、今のところまだ20本台後半なわけですから、圧倒的大記録といえます。

相変わらず了見の狭い敬遠策も少しありましたが、
一度 外国人選手に記録を破られるのは、日本人選手が今後超えなければならない山を設定されたようで、
来年以降、オカワリ君や中田選手のような和製大砲による新記録に期待しましょう。

イチロー選手が、メジャーの安打記録を破った年に、敬遠したり、ケチをつける集団もいなかったわけですから、日本人ファンもスポーツマン精神に則って、大記録を称えるべきですね。

画像


15年間愛用した時計、通称「青サブ」を売りました。

苦楽を共にした長年のパートナーのような感覚があり、
手放すことについて、かなり苦慮したのですが、
「まぁ、もうしないかな」という結論に。

買ったときも中古品だったのですが、昨今の円高とROLEXブームで、思っていたよりも高く売れ、結構な差益が出ました。

それにしても、3件の質屋さんに見積もりを出してもらったら、評価額が全然違うのにビックリしました。
最低価格と最高価格でナント21万円の差!

ですので、これから時計を売る方は慎重に対応してください。

そして、早くも新しい時計が欲しい自分は かなりの浮気者のようですが、入替に別商品も購入。

それがコチラです。

       

画像


モンブランのニコラリューセック。

渋いです。
15年前の29歳と、44歳の今とでは趣味も変わりますね。

20代での青サブは、自己顕示欲が強いというか、虚勢を張っているというか、どこか意気がっているような、でも時計に見合う自分でありたいよう頑張る!みたいな着用感覚ですが、40代は、かなり力が抜けてきたのかもしれません。

アンガーマネジメントの影響もあるかな?

痩せたし、研修登壇等でスーツを着る機会も増えたので、大人の嗜みをファッション的にも身に着けて参りたいところです。

画像


秋は企業研修の季節です。
おかげさまで、今年も多数の出講依頼を拝承しています。

こうした立ち位置になれたのも、企業におけるハラスメント防止の重要性を説いてくださった髙木龍一郎先生(東北学院大学・法学部長 兼 野球部長)のおかげ。

仰げば尊し、わが師の恩。
しっかり頑張らないと。

画像

画像


自著の執筆も、
編集の方より 時に厳しい指導を賜り、少々苦戦をしていますが、
講演会に招待してくださったり、優しさや期待も伝わってきます。

自分のような小者に対して、本当にありがたいことです。

「頑張りたい」 という意欲。
自分のためではあるのですが、貢献意欲が湧くのは 愛情を付与されたから。

頑張ろう、秋を頑張ろう!

当然、冬も頑張ろう!


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

"あまちゃんが終わり、カープがCSに初進出し、時計の趣味が変わり、秋だ!研修や自著を頑張ろうという話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント