立ち飲み屋 「たきおか」 に大満足!(アメ横)

今週は、都内へ出ずっぱりです。
今日も明日も。
銀座、青山、麹町、渋谷、蒲田、秋葉原、等々力、中野。

田舎者は、移動だけで疲れます。

昨日は、講師関連業務で秋葉原の東京都中小企業振興公社へ。
しっかり学んだ後、ちょいと アメ屋横丁へ足を伸ばしました。

活気のある商店街を歩いていると、
洋服屋さんからは 『オニイサン』 と声を掛けられ、
魚屋さんからは 『先輩』、
飲み屋さんからは 『社長』 と連呼されました。

んっ、飲み屋・・・

出張続きで、お疲れモード。
よく学び、よく働きましたので、軽く自分に ご褒美

御徒町駅北口近くの 『たきおか』 さんという立ち飲み屋へ誘引されました。

この店が大当たりでした!

味もさることながら、店内のオペレーションが素晴らしい!
何事もスピーディーで、無駄が無い。
余計な負担をされられなくて、不快な思いをしない。

具体的には、

 ・ツマミの価格帯が100円~300円の売れ筋に絞られている。
 ・手作りの色々なものが少しずつ食べられる。
 ・あらかじめ、適当数を小鉢に入れて用意してあるので、とにかく早い。
 ・お薦めの 焼き物、揚げ物など、出来たてをタイムリーに売りまわる。
 ・会計は、その都度、自分の立ち位置で。いちいちレジへ行かずともよい。
 ・とにかく、従業員の動きが良い。
 ・コントロール・タワーの役割をするカウンター内のチーフの指示が適切。
 ・声が小さ過ぎず、デカ過ぎない。
 ・テレビのチャンネルが野球・・・ etc

画像

画像

昨夜、食べたものの一部です。

カツオ、なめろう、煮込み、シロ、皮、マカロニサラダ、ぶり大根を食べました。
煮込みは150円で、ぶり大根は250円でしたが、
ダシが効いていて、味も染みていて美味しかった。

その他、このようなものがメニューで置いてあります。
http://r.tabelog.com/tokyo/A1311/A131101/13024952/

とにかく、本能的に、
勝手に飲んで、
勝手に食って、
勝手に帰る感じが有難かったです。


僕の嫌いな居酒屋は、過剰な演出で、感動の押し売りをするような店。

ハコばっかり立派で、並みのツマミを、さも逸品であるように誇張したり、
そのような各商品に、大袈裟なネーミングを付したり、
わざとらしく、全員がデカイ声を出して、似非一生懸命さをアピールしたり、
右も左も解からない新人に、もっともらしい将来の夢を語らせたり、
で、そいつが速攻で辞めていたり・・・

これらが、サービス料として値段に乗っかっているのだとしたら、
そういう茶番は 一切排除してくれた方が、ゆっくり気分よく飲めます。
まぁ、好みの問題かもしれませんがね。


立ち飲み屋にも色々なところがあって、
中には、高かったり、遅かったり、面倒くさかったりする店もありますが、
「たきおか」 さんは、僕が過去に行った中で、ハード面・ソフト面共に 最上級の立ち飲み屋でした。

これから、秋葉原、上野方面での仕事が増えそうなので、
頻繁におじゃまする所存です。

ちょいと、一杯のつもりで飲んで・・・♪


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

"立ち飲み屋 「たきおか」 に大満足!(アメ横)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント