共著が無事に発売され、感慨深い打ち上げをした話

15日ぶりのブログ更新となってしまいました。

毎朝、60分以上のランニングと、チョッピリの勉強を自らに課しているところでして、見に来ていただいた方には大変失礼をいたしました。<( _ " _ )>

おかげさまで、体の方は良いペースで絞れてきており、全盛期には まだまだ程遠いものの、かなり身軽な動きが戻って参りました!

引き続き頑張っていく所存です!

画像


『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』
小林浩志 近藤恵子 中山寛之 共著
東洋経済新報社 1,890円
http://amzn.to/13sgXGA

が、3月8日に無事出版と相成りました。

出版社さんで、記念撮影と共に、宣伝用の動画を撮影していただきました。
こちらの動画が完成いたしましたら、また お知らせさせていただきます。


画像

画像

画像

色んな本屋さんを視察に参りましたが、フェイス陳列や平積みにしてくださっている店舗が結構ありました。

それぞれ感動の一瞬でした。

3番目の写真の店舗では、恐れ多くも、青学と21世紀職業財団の両方で ご教授いただいた弁護士の岩出誠先生の ご著書の横に配してくださっています。

画像


『月刊 社労士』 という業界誌でも宣伝していただこうと思ったのですが、1冊献本し、内容の事前審査があるとのこと。

審査基準として、例えば タイトルに 「○○○万円稼げる」 とか、「残業代がいらなくなる」 などと付されている本はNGなのだそうです。

審査が通れば、載るのが5月号。

ロングセラーを目指すので、オッケー牧場です。

画像

画像


共著者達と敏腕編集者の中村さんで、ちょっと豪華に ホテルオークラの個室で打ち上げをいたしました。

私の20年来の友人が オークラさんのホテルマンという御縁で利用させていただいたという次第。

こちらのホテルマンさん、20年前は 一介の……と申しては大変失礼ですが、当時 宴会のウエイター業務を担当されていたのだけれど、今やナンと人事課長に!

太閤記を彷彿させる立身出世ぶりに感動いたしました。
現状、木下藤吉郎から羽柴秀吉に変わるぐらいのポジションでしょうか?
って、余計なお世話か!

私も社労士となって、そろそろ20年になろうとするところですが、マイペースで好き勝手にやってきただけであり、友人が組織内で しっかり評価され続けていることに強い感銘を受けた次第です。

そうした友人が在籍する名門ホテルで、超一流のサパーサービスを受けながらの打ち上げは、とても感慨深いものでした。

またいつか、こうして健闘を讃え合えるような会を開けるよう、今後も頑張っていこうと思った次第です。

画像

生まれて初めて印税契約を締結いたしました。

目指せ重版です!
宣伝ばかりで恐縮ですが、

『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』
http://amzn.to/13sgXGA

どうぞ宜しくお願い申し上げます!!


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

akiko☆
2013年03月20日 20:43
小林さん、このたびは本当におめでとうございます。
印税で億万長者ですね!!
私ももちろん買わせていただきましたよ。
苦手分野なので、とっても助かります。
「今日もごあんじぇん(ご安全)に」が口癖の
年配社労士がおりまして、常々 未然防止の重要性は
聞いてましたが、なかなか実践できなくて。
顧問先にもこちらの本をお薦めしようと思っています。
2013年03月21日 06:02
akiko☆さん、お買い求めいただき、どうもありがとうございました。
お世話になっている方々には、ご献本させていただくつもりが、忙しさにかまけて手続きを進めておらず、大変失礼いたしました。 <( _ " _ )>
億万長者には逆立ちしても成り得ませんが、建設業のお客様などに宣伝していただけますと嬉しいです!
では、年配社労士さんには献本させていただこうかな?(^○^)