平成25年への願いと抱負のような話

画像


当ブログの希少な読者の皆様、あけましておめでとうございます。
新年最初の投稿です。
本年も どうぞ宜しくお願い申し上げます。 <( _ " _ )>

2013年、愛と平和への幕が開けました。

平成に入ってから、もう25年(四半世紀)目なのですね。
ついこの間まで、 「平成生まれ」 なんて呼び方で、現代の若者達を珍しがっていたように思いますが、最早 そのような捉え方は形骸化の方向へ向かっているのかもしれません。

元号が昭和から平成に変わるとき、当時18歳だった私は、自動車学校の休憩室でテレビを見ており、
その時の小渕官房長官が 「平成」 と書かれた紙を高々と掲げたところ、
休憩室中に、「なんだよ、平成って・・・」 というような 嘆息交じりの声調が飛び交ったことを覚えています。
私も釈然としないというか、しばらくの間 ピンときませんでした。

あれから25年。
平成という元号に、人々は すっかり慣れ親しみ、
その間、日本の首相は 以下のとおり変遷して参りました。

74代  竹下 登  1987/11/06~1989/06/03  63歳  576日
75代  宇野宗佑  1989/06/03~1989/08/10  66歳  69日
76代  海部俊樹(第1次) 1989/08/10~1990/02/28  58歳  203日
77代  海部俊樹(第2次) 1990/02/28~1991/11/05  59歳  616日
78代  宮澤喜一  1991/11/05~1993/08/09  72歳  644日
79代  細川護煕  1993/08/09~1994/04/28  55歳  263日
80代  羽田 孜  1994/04/28~1994/06/30 58歳  64日
81代  村山富市  1994/06/30~1996/01/11  70歳  561日
82代  橋本龍太郎(第1次) 1996/01/11~1996/11/07  58歳  302日
83代  橋本龍太郎(第2次) 1996/11/07~1998/07/30  59歳  631日
84代  小渕恵三  1998/07/30~2000/04/05  61歳  616日
85代  森喜朗(第1次) 2000/04/05~2000/07/04  62歳  91日
86代  森喜朗(第2次) 2000/07/04~2001/04/26  62歳  297日
87代  小泉純一郎(第1次) 2001/04/26~2003/11/19  59歳  938日
88代  小泉純一郎(第2次) 2003/11/19~2005/09/21  61歳  673日
89代  小泉純一郎(第3次) 2005/09/21~2006/09/26  63歳  371日
90代  安倍晋三(第1次)  2006/09/26~2007/09/26  52歳  366日
91代  福田康夫  2007/09/26~2008/09/24  71歳  365日
92代  麻生太郎  2008/09/24~2009/09/16  68歳  358日
93代  鳩山由紀夫  2009/09/16~2010/06/08  62歳  266日
94代  菅直人  2010/06/08~2011/09/02  63歳  452日
95代  野田佳彦  2011/09/02~2012/12/26  54歳  482日
96代  安倍晋三(第2次)  2012/12/26~  58歳

25年で17名の総理大臣。
各方面から指摘され続けていることですが、駄目だったら 替わればいいというレベルの話ではありません。

こうして見ると、平成に入り、長期政権を築けていたのは、海部首相、橋本首相、小泉首相の3名でしょうか。
自らの意思で勇退したのは小泉さんぐらい?

当該3名と、逝去された小渕首相は別にして、他者共通の短命政権を見るに、
第2次 安倍晋三内閣には、まず政局の安定を目指していただきたいところです。

そして、昭和の頃のように、頑張った人が報われる世の中を創ってくださいませ。
若者が きちんと勉強したら、普通に就職できるとか、
勤労者が 貯めたお金を預けたら、きちんと利子がつくとかね。

画像


珍しく政治の話を書き、
前置きが長くなったところで、今年の抱負です。

おかげさまで、昨年は 充実の年とすることが出来たと自負しております。

今年の我が目標は、「一層の充実のために頑張る!」 です。

もしかすると、生意気な言い方に聞こえるかもしれませんが、
2008年の行政書士試験合格から、
2009~11年での大学院修了、
2011年に財団の客員講師就任ときて、
2012年は 「キャリア・ハイ」 と言える顧問先と研修先の受注増。

ホップ ・ ステップ ・ ジャンプ!
2013年は、学んできた事を更に深め、少しずつの拡充を模索し、己の引き出しを増やしていきたいです。
もちろん、長年お世話になっている顧問先様のために尽力することは述べるまでもありません。
根本的には、毎年 ある意味同じことを考え、繰り返しているだけなのかも?
とにかく 最低限、現状よりはプラスオンしよう! ということです。
向上心を持ち続けよう! 一応・・・ (^^;


さて、前投稿にも書きましたが、現在、3月に出版予定の大学院時代の仲間との共著、5月に出版予定の日本アンガーマネジメント協会ファシリテーターとの共著への校正と執筆に せっせと勤しんでおります。

写真のとおり、出版社から初校も届き、年末年始に きっちり宿題を頂戴しました。
子供の頃は、冬休みの宿題など、提出日に誰かのを写すものだと勝手に思っていましたが、中年の今は、当たり前ながら考えを改め、しっかり頑張っています。

画像

画像

画像

画像


とはいえ、お正月の楽しみも忘れておらず、基本的に 家での飲みですが、おいしい酒肴を たっぷり頂戴しております。

今年も、素敵で楽しい人達との酒席へ沢山おじゃましたいです。
新たな気の置けない飲み仲間になれるような方との出会いにも期待したい。

そんなことを願い、そして目指しつつ、これから箱根駅伝の応援です。
例年どおり、戸塚中継所の手前2kmぐらいの沿道にて声援を送ります。
日体、青学 ガンバレ!

新年一発目の投稿は こんなところデス。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村