人生初の大師線乗車と、今年1年の御礼参りをした話

本日、12月19日。
この投稿が、本年70本目です。

当ブログは、ピーク時から 投稿数(率)が漸減しておりますが、
今後も、「ゆるく・太く」 続けて参る所存ですので、
たまの ご笑読を どうぞ宜しくお願い申し上げます。

個人的には、今日から3日連続の研修登壇です。
気持ちを引き締め、しっかり取り組ませていただきます。

画像
画像

5本前の投稿で、鶴見駅と京浜工業地帯をつなぐ JR鶴見線に 生まれて初めて乗車した話を書きました。
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201211/article_9.html

昨日は、川崎駅と川崎大師周辺を結ぶ京浜急行・大師線に、
やはり人生および神奈川県民歴43年にして初めて乗るに至りました。

理由は、他士業の先生から、川崎大師付近にある 医療法人の新規立ち上げに関わって欲しいとの ご依頼をいただいたためです。

私は、神社仏閣とは縁遠い人間です。
元々無神論者というか、信心の浅い質でして、
「厄年がどうたら」 などの迷信に踊らされるのも嫌だし、
初詣などに行くのも面倒臭いと思っていました。

この考えは、今も大きく変わってはいませんが、
昨年、親父が亡くなった時に お坊さんが上げてくださった読経を聴いていて、
「あぁ~ 死者を弔うような精神は大事にしていかないとなぁ~」
などと強く感じたところです。

そんな折から、先日の鳥羽出張の際も お伊勢参りをさせていただきました。

医療法人の理事の方と お会いし、
仕事の話は すぐにまとまりましたので、
せっかくだから、今年1年の御礼参りに川崎大師へ寄ってみましょうということに。

画像

画像


いやはや、大きな、というか 豪華な神社でした。

御礼参りする内容は、伊勢神宮の時と ほぼ同じで、

 ・今年は、沢山 顧問契約が増えた御礼。
 ・今年は、沢山 研修登壇できた御礼。
 ・今年は、3回も共同執筆の機会を賜った御礼。
 ・今年も、良い人と沢山知り会えた御礼。

です。

そして、ふと思い出したのが、「今年は風邪をひいていない!」 ということ。
健康の御礼も重ねました。

体調不良という点では、春先に原因不明の首痛に悩まされましたが、
柔道整復師の先輩に しっかり治していただけましたし、
今考えれば、「無理し過ぎるな」 のサインだったのかもしれません。

今年の一時期、仕事を抱え過ぎて、パニック状態に陥ったのですが、
アンガーマネジメントの応用で、私なりの感情のコントロールに努め、
「出来ること」 「すべきこと」 を重視し、
「無理なこと」 「嫌々付き合うこと」 は軽視しました。

すると、かなり気持ちが楽になりましたね。
ある種の断捨離でした。

今年、自分にとって、「すべきこと」の一つが、講師力のスキルアップだったのですが、
まだまだ下手くそで、小さくない失敗もしてしまったものの、
ご依頼については、出来得る限り、出講・登壇し、
少しだけ恰好がついてきた? と、自らを労っています。
もちろん、まだまだ勉強を要することは強く自認しています。

昨日、川崎大師での打ち合わせの次に、
京急蒲田にある 高校の先輩のご実家の会社に おじゃましたところ、
社員さま向けに、即席の講義を頼まれました。

食堂でホワイトボードを使い、30分弱 話をさせていただいたのですが、
こうした依頼も、以前の自分ならば あたふたしてしまったものの、
手前味噌ながら、積み重ねた効果を発揮できました。
咄嗟の質問への状況対応能力が少しばかり身に着いたのかもしれません。
とにかく、お役に立てて良かったです。

本日から3日間も、顧客満足を得られるよう頑張ります。
「苦しい時の神頼み」 ではなく、
「努力が報われたらの御礼参り」 かと。

今日は、この辺で。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント