社労士こばやし、断筆中です。。。

アクセスカウンタ

zoom RSS お盆休み、我が7年

<<   作成日時 : 2012/08/20 06:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

もう 8月20日。
げに恐ろしき速さなり・・・

画像

甲子園、すっかり 今夏の顔となった、神奈川のドクターKこと、
桐光学園・松井投手。
http://www.sanspo.com/baseball/news/20120820/hig12082005040005-n1.html

昨日の第2試合で完投し、今日は9時からの第1試合。
「そりゃないんじゃないの!」と言いたいぐらい 登板過多が気になりますが、半世紀以上 破られなかった、奪三振の大会記録を更新する可能性も出てきました。

しかしながら、いかに現記録保持者とはいえ、
この冠を かぶせられるのは、松井投手とて ビミョーな心境のはず・・・?

恐らく?! (^O^)

画像


それはさておき、今年も お盆休みが終わりました。
8月11日〜19日という長期休暇を取得された方もいらっしゃったことでしょう。

私は、この間に 書籍原稿や研修レジュメの締め切りがあったり、新規の面談依頼や顧問契約があったりで、ほぼ事務所に出ていました。
また、父親の一周忌や、実家の引き渡し決済があったりで、私的にも バタバタしておりました。

でもまぁ、通常の日常よりは、かなり ゆっくりと過ごし、帰省中の友人や先輩などとも杯を重ねたりで、それなりに楽しき2012年・43歳の夏でございました。

今日から、リセットして また頑張ります。


さて、過去6年のお盆の過ごし方を 各年のブログ投稿から振り返ってみます。
最近 頻発気味の 当ブログ・振り返りシリーズですが、お盆の時期は 色々と考えるところがありますからね。

過去、それなりに 辛い夏もありました・・・なんてね (^O^)


2011年 42歳の夏
『 「夏を制す者…」 から4年… cheap vacation 終了』
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201108/article_7.html


大学院を修了した昨年。
自宅で 読書・DVD三昧と、積極的にマッタリしておりました。

しかし、この5日後に 某病院で親父と17年ぶりの再会をし、その3日後に親父が急逝・・・ということになります。
そこから、猛烈に忙しくなるので、結果的に 休んでおいて良かったです。

親父が逝った翌日に研修登壇したんだよね。
気合でやり抜きました。
きっと、忘れられられない夏です。

2010年 41歳の夏
『日本スポーツ法学会 入会許諾』
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201008/article_6.html


一昨年前は、大学院2年生。
前期のレポートを提出した直後で、まだパワハラの修士論文に着手したばかり。
出遅れ気味で、かなり焦っていました。

けれど、「学会に入れてもらおう」 なんて発想が湧いていたのだから、自己変化への契機となる夏だったのでしょう。

というか、自分にとって 意味のある大学院生活とすべく、ハラスメント防止コンサルタントの試験勉強もしていたんだよね。

ついぞ、修論突破 → コンサルタント資格取得 → 客員講師就任 という BIG WAVE が来たので、結果オーライだったと思います。

2009年 40歳の夏  
『電源OFFの夏季休暇』
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200908/article_6.html


3年前は、大学院入学(予想外の課題数に茫然)、行政書士開業(予定外の執務時間数に困惑)、交通事故(もらい事故の受難に憤慨)等々で、精神的に メチャメチャ参っていた頃。
全身に蕁麻疹が出て、ぜんそくが止まらなくなり、出口が見えず、療養チックだった哀しい夏。

そして、自分の弱さを 初めて客観視し、また助けてくださった人々に 心の底から感謝した年。

まさに、40歳・節目の年でありました。
全く 「不惑」 ではなく、迷いっ放しでしたが。

2008年 39歳の夏
『両眼2.0の利便と戸惑いと期待』
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200808/article_17.html


4年前は、レーシック手術と、その後の安静に努めました。
術後4年になるも、変わらず視力絶好調です。
ある意味、ここ数年で 一番の買い物かもしれません。

北京五輪を メガネ無しで観戦しました。
当時、GG佐藤選手が全日本メンバーでしたが、4年で状況は変わるものですね。
まだやれそうな右の大砲だし、カープ、今から獲らないかな?

2007年 38歳の夏
『6日間の無銭隠遁生活』
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200708/article_16.html


5年前は、行政書士試験に受かった年。
6日間、自宅に引きこもり、受験勉強に50時間を充てました。

この夏が、合格の決め手でしたね。
間違いない。

真夏の缶詰が、最後まで勉強を続けるための 揺るぎない習慣となりました。
資格試験も、「夏を制す者、受験を制す」なのかもしれません。

2006年 37歳の夏 
『強い東京勢、帝京・早実が共に8強入り』
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200608/article_15.html


6年前の夏は、当時 高校3年生の斎藤佑ちゃんが 甲子園で大活躍していた頃ですね。
この年に、事務所のホームページを作り、ブログを始めました。

そして、この年は 行政書士試験に落ちました。
自分では結構 勉強していたつもりですが、翌年に比べれば、全然 取り組みが甘かったですね。
合格ラインに 2点足らずで涙を飲みました。

社労士試験の時も、1年目 記述1個足らずで ズルッと滑り、
翌年は奮起して、 全国模試1位を引っさげての合格。
痛い目を見ないと 目が覚めないのは、私に染み付いた 長年の気質のようです。

公開日記(ブログ)から 改めて気付くこともあり。
もう忘れかけていた、僅か数年前に自分で書いたことで、己と向き合う。

そして、過去を懐かしむだけでなく、自分なりに取り組んできたことを 何かしらの副産物へと繋げ続けたいものです。
とりあえず、漠然とでも。

『愚者は経験から学び・・・』などと申しますが、
「自分的温故知新」もそれなりかと。
かなり変な造語ですが。

来年の夏、2013年・44歳の夏こそは、パーッと旅行でもしたいです。
それには、早めの計画と、日頃の公私の充実にかかっています。
なので、まずは 今を頑張ろう! (^O^)


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
小林浩志 Koji.Kobayashi
画像

単独自著のご紹介

画像
  • 『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』 東洋経済新報社
  • 画像
  • 東洋経済オンラインでの連載です
  • 共著@のご紹介

    画像
  • 『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』 東洋経済新報社
  • 共著@の宣伝動画

  • 『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』CM大画面
  • 共著Aのご紹介

    画像
  • 『社会人なら押さえておきたい!Q&A会社の常識・非常識』(清文社)
  • 共著Bのご紹介

    画像
  • 『ストレスからの護身術 ナースのイラッ!ムカッ!ブチッ!の解消法59例』(日総研出版)
  • 事務所の近況

    画像
    こばやし事務所 FACEBOOK ページ

    NINJA TOOLS

    YAHOO!ニュース

    お盆休み、我が7年 社労士こばやし、断筆中です。。。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる