母校の短かった夏と、最近読んだ野球の本の話

おはようございます。
誕生日以来、10日ぶりの更新となります。

日ごと暑さが増し、高校野球が始まりました。

昭和の名門(?)である我が母校は、
7月8日に府中市民球場で、豊南高校と対戦。

画像

画像

初回、ドラッグバントとスクイズによる奇襲攻撃で鮮やかに先制するも、
主戦投手が制球に苦しみ、残念ながら初戦敗退となりました。

我が母校は、悪ガキの集う昭和の頃とは様相をガラリと変え、
現在は、東大合格者数19名を誇る中堅以上の進学校です。
http://www.kogyokusha.ed.jp/exam/result.html

勉強も大変でしょうに、よく頑張りました。
同期や後輩達と声援を送れて楽しかったです。
また来年の ご奮励に期待しております。

以下、最近読んだ 野球の本の ご紹介。

画像

『挑戦者たち』 矢崎良一 監修
http://honto.jp/netstore/pd-book_25196257.html


僕は、矢崎良一さんの書かれる 高校野球にまつわる話が大好きです。
選ぶ素材、事実の見極め、大袈裟でない表現、でも心に響くフレーズ等々は、
取材にすごく時間をかけている裏打ちから来ているものと感じます。

近年、神奈川の向上高校や、千葉の柏日体高校が躍進している理由がよく解かりました。
心より お勧めする一冊です。

画像

『やくざ監督と呼ばれて』 野々村直通 著
http://www.byakuya-shobo.co.jp/page.php?id=3340&gname=shoseki


開星高校を退官された野々村監督が、
これまでの人生を振り返られた ご著書です。

読む前、あの風貌で美術教師というのが 何とも謎だったのですが、
努力して国立広島大学で教員免許を取られ、
4番・主将として、広大野球部を全国大会へ導かれたのだそうです。

過激な言動から 誤解を生むこともあるようですが、
根は野球を愛し、学生を愛する名指導者だと思いました。

昭和の頃は、野々村監督のような先生が結構いました。
学校の先生には、それぞれの役割があると思います。
生徒の学力を伸ばすための先生、
生徒の性根を叩き直すための先生等。

僕自身は、後者の役割の先生から、愛ある(?)鉄拳制裁を 頻繁に頂戴しておりました。

現代は、アンガーマネジメントです。(^o^)

画像

『大学野球熱闘史 4号 1981(昭和56)年度』
http://www.sportsclick.jp/college/


大学野球のマニア向け雑誌に、
母校の野球部が特集されていました。

プロで活躍した白武投手、園川投手、山内投手、小林雅投手などの紹介の他、
智弁和歌山・高嶋監督など、あまたの高校野球の名将達を輩出している旨、詳述されています。

この1981年は、東京六大学・春季リーグにおいて、
東大が早慶から勝ち点を上げ、法政・立教からも1勝し、
6勝7敗の4位だったそうです。

素晴らし過ぎます。

画像

『ルーズヴェルト・ゲーム』 池井戸潤 著
http://www.bookclub.kodansha.co.jp/books/topics/rooseveltgame/


大好きな池井戸作品。
社会人野球部の在り様について綴った この小説も WOWWOWドラマ化されるでしょう。

さしずめキャストは、会長役に橋爪功、社長・佐藤浩一、大株主・加賀まり子で、野球部長が香川照之、選手役には ゴルゴ松本に、ココリコ遠藤といったところでしょうか?

さすが銀行出身の池井戸さんだけに、これまでの諸作同様、精神論や綺麗事だけで語っておりません。

適正規模、見合う優秀な管理者、組織の強み、そこから来るプライド……等々が企業力の源泉であり、
ノルマでがんじがらめだったり、結果のためには なりふり構わないようなライバル会社との対比は腑に落ちました。

画像

もうすぐ、都市対抗野球が始まりますが、
社会人野球部の運営には トップの理解と愛情が何より必要でしょう。

野球部を維持できるだけの業績をあげ、それは社員の意気高揚のためでもある。

私がサラリーマンだったら、野球部のある会社に勤め、名経営者に仕えたいですね。

画像

『決めて断つ』 黒田博樹 著
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4584133824.html


動くストレートに決め、キレイな回転のストレートを断ち、
ヤンキースに決め、カープを断った黒田投手。

野茂、佐々木、長谷川、伊良部、石井一投手らと同じく、
昭和40年代生まれの投手は体も心も強いです。

などとまあ、今回も とりとめなく、好きなことを色々と書かせていただきました。
高校、大学、社会人、プロ&メジャーの本を楽しく拝読いたしました。

今夏は、7月20日以降、7月中に 5本の企業研修が入っており、
その他、面談や打ち合わせも多くて、野球観戦が あまり出来なさそうです。

でも、こうして元気に粘り強く(?)働けるのも、野球で鍛えてもらったおかげです。
この夏も しっかり頑張ります!


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ

この記事へのコメント