札幌・小樽の旅…その4: 小樽 小雑感

股旅ブログ、4連投目。
連日の ご笑読、まことに ありがとうございます。 <( _ " _ )>

しかしながら、そろそろ 飽きられているのではないでしょうか?
書いている本人が そうなのですから・・・ (^^;

今回は 小樽へ行った話。
サラッとに いたしましょう。(^^)

画像


札幌 ー 小樽は、電車で32分。
戸塚 ー 品川ぐらいの乗車時間で到着できます。

観光客とは別に、
札幌の大学生グループが、
「新入生歓迎ツアー」 みたいな雰囲気で 団体行動していました。
なんか、ぎこちない感じ。 ^^

「おたる駅」の看板奥には、故 石原裕次郎さんの写真。
故人出生の地なのだそうです。

画像

『おれの小樽』 という楽曲も残されているとのこと。
ここまで言いきれるのは、美空ひばりか、石原裕次郎ぐらいでしょうね。
さすが、昭和の大スター。
絵が浮かぶようなタイトルです。

スケジュールの関係で行けませんでしたが、
タクシーで 1,000円の距離に、「石原裕次郎記念館」 があるそうです。
次回は是非に。
http://www.yujiro-kinenkan.com/index2.htm

画像

画像

小樽運河です。

あいにくの天候で、壮観さも半減だったのでしょう。
ただ、僕としては、曇天時の方が風情を感じられるように思いました。

レトロとか、モダンというよりも、
あぁ、「労働の場」 だったんだなぁ~ みたいなね。

画像


観光客向けのお店は、とても賑わっていました。
中国、韓国の人達が、海産物を 美味しそう、楽しそうに召し上がっていました。

小樽駅の 運河とは反対側の出口には、
「花園」 という 如何にも 漁師町っぽい飲み屋街がありました。
http://www.youtube.com/watch?v=xC9YfuIIvSo
こちらも、次に訪れたときには、ぜひ立ち寄りたいです。

美味しそうな食べ物の話をしたところで、
明日は 美味しいものの話を含め、股旅の総括をいたします。

「5回書く」 と述べたからには、必ず書きます!
どうぞ、懲りずにお越しくださいませ。  <( _ " _ )>


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

akiko☆
2012年05月10日 20:58
楽しく充実した旅行だったみたいで
羨ましいです。
石原裕次郎さんの記念館は、社労士になり立ての頃
支部旅行で訪れました。
私はファンではないので、そんなに印象は
深くないですがファンの方だったら、
衣装やヨット、ギターなど展示されているので
感激するかもしれませんね。
小樽のお寿司屋さんが超美味しかったのははっきり
覚えています♪
2012年05月11日 10:03
akikoさん、コメントありがとうございます。

木更津支部はスゴイですね。
旅行は 小樽ですか!
皆さん、仲が宜しいだけでなく、資金も潤沢だ!

僕は、石原裕次郎よりも峰竜太の方が好きですが、裕次郎記念館は、無理しても行っておけばよかったなぁ~と、やや後悔しております。

小樽の寿司は、「寿司屋通り」があるぐらいですからね。美味しいはずです。

でも、スーパーで、ご主人が買っておいてくださったお寿司も美味しいですよね!
これまた、仲睦まじくて素晴らしいデス☆