人生初の MRI 検査は 恐怖の瞬間だった件

当ブログ・トップページ・冒頭部の自己紹介欄を加筆いたしました。
記事ページから ご覧いただいている方は、飛んでみられてください。
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/
このような者が書いている 駄ブログでございます。

画像

昨日、脳外科に行ってきました。
脳外科への来院は、
小学校2年時、車に轢かれて、脳波をとりに行って以来です。

何故に、脳外科へ参ったかといいますと、
2つ前に投稿した際の体調不良が、いまだ継続していたからです。

内科で処方された風邪薬を10日 服用しても、側頭部・首・肩の痛みがとれず、
症状を危惧してくださった方から、近所にできた脳外科へ強制連行されました。

画像

病院では、MRI 検査 と 首のレントゲン写真を撮っていただきました。

MRI の機械には、約10分間 入ります。

結構な振動や機械音があるので、
ヘッドホンを装着され、音楽が流されます。

技師の方が、僕が緊張しないよう、
かなり 柔らかい言葉で 工程を説明してくださいました。

画像

検査結果を待っている間は、恐怖そのものでした。

脳腫瘍、脳梗塞など、悪いことばかり考えてしまいました。

しかしながら、心配事は杞憂に終わり、
脳にも 首にも 何ら異常は無いとのこと。

耳下腺の腫れは なかなか引かないものだし、
頭の筋肉とも繋がっているので、痛みも伴う。

僕の首の骨は、かなりストレートなので、肩が凝り易いとも。

何より、気付いていなかったのですが、昨日は 38度以上の熱がありました。
病院で測ってみて、大変驚いた次第です。

タイトなスケジュールと、緊張感のある仕事が続いていたので、
発熱を感じる自覚が麻痺していたのかもしれません。

要は、風邪が治っていないことからの、頭痛・首痛のようです。

しかし、それにしても、10日も処方薬を飲んでいるのに治らないとは、
僕も 虚弱体質になったものです。。。^^;

画像

病院で支払った自己負担金額は、8,900円でした。

不安解消料金としては、安いと捉えるべきかもしれません。

兎にも角にも健康第一。
健康に勝る喜びはないと、改めて実感した一日でした。

あと、検査も コワイ。
コワかったよ~  ^^;


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2012年03月15日 08:20
何事もなくよかったですね!(^0^)
忙しすぎる毎日でしょうから、ご自愛くださいね。

MRIって もっと値が張るものだとばかり思っていましたが、症状があっての検査だから保険が利いて安いんですかね。
ボクも一度診てもらいたいとは思いますが、、、やっぱり怖いのでやめておきましょう。
2012年03月15日 09:13
みやざきさん、ありがとうございます。
ちょうど1週間前にお会いしたとき、首が回りはじめたぐらいだったのですが、あれから改善しなくて。

でも、脳に異常が無いことが確認できて良かったです。
おっしゃるとおり、脳ドックだと何万円ですものね。

周囲からは、続いて内臓検査、バリウム・コースなどを勧められています。
5年以内の実施を目指します。

やはり、コワイので。。。^^;
2012年03月16日 13:08
脳に何事も無くて、良かったです。ハードワーカーの小林さん、お身体は大事にして下さいね。私は人のことを言える状況ではありませんが(^_^;)。
2012年03月16日 14:27
國本さん、どうもありがとうございます。
決してハードワーカーではありませんが、大事にします。
國本さんの秋のご成功も祈念しております。
akiko☆
2012年03月18日 19:01
小林さん、検査お疲れ様です。
何事もなく良かったですね。
脳の検査ができたラッキー☆
脳ドックの費用浮いた~って感じで考えると
いいかもですね(^^)
ちなみに私は閉所恐怖症なのでMRIは受けられません。
もしどうしてもの場合は、麻酔で眠りながらになると思います・・・
2012年03月18日 21:33
akiko☆さん、こんにちは。
ワンちゃん、可愛いですね。

おかげさまで、安価で脳を診てもらえたのはラッキーと捉えるべきなのでしょうね。
ただ、お医者さんからのコメントをいただくときは、本当にコワかったです。^^;

考えてみれば、akikoさんは、とてもシリアスな場面を重ね続けてこられているのですよね。
大変なことです。
どうぞお大事になさってくださいね。