2012年、寒中お見舞い申し上げます

画像

1月4日、2012年の初投稿となります。
From 戸塚 120万石

喪中なので、掲題のご挨拶とさせていただきます。
旧年中は、お世話になり過ぎました。
本年も どうぞ宜しくお願い申し上げます。

画像

年末年始は、晴天に恵まれて何よりでした。
皆さま、如何お過ごしであられましたでしょうか?

画像

画像

画像

私は、基本的にダラダラというか、
ご馳走三昧というか、
暴飲暴食というか … …

昨年の Very tired を積極的に癒していたつもりが、
ついに胃腸が悲鳴をあげ、
最後は 熱まで出て、グッタリとダウンしておりました。

小市民は、贅沢を そういつまでも続けられるものではありませんね。^^;

画像

ただし、年頭 恒例行事の箱根駅伝・沿道応援だけは しっかりと果たし、
日本体育大学、青山学院大学の2つの母校には 心の底から声援を送りました。

日体大は、残念ながら シード落ち。
さらには 襷を繋げないという悲運も重なりました。
http://www.nittai.ac.jp/ekiden2011/hakone.html

ただまぁ、スポーツに悔しい敗戦はつきもの。
だからこそ 興奮し、感動するのであり、
毎正月、母校の学生が 懸命に走る姿を見せていただけるだけで、
卒業生は とても幸せな気分に浸れます。

脈々と受け継がれる伝統や期待の重圧に、選手たちは想像を超える精神状態で走られているのでしょう。
64年も連続出場していれば、惨敗する年があったっておかしくありません。
来年の捲土重来に期待しております。

青学旋風は凄かったですね!
1万m 28分台の選手が1人も居ない状況下での総合5位。

2区の出岐選手が、エース区間での区間賞を獲りましたが、ブレーキとなる選手がおらず、皆が丁寧に 繋いで・繋いで・繋いで・・・の好成績といえます。
駅伝は、総合力で勝負すべき競技ですね。
有力選手が少ないチームでの理想的戦い方ではないでしょうか?

青学は、若い選手が多いので、来年も楽しみです。
http://homepage2.nifty.com/agu_tf/

画像

今年も講師業を務めさせていただくことになる ハラスメント分野は、年末、厚労省の労働基準局、ワーキング・グループ等が いくつかの動きを示しました。

熊本市の酷い事件もありましたね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111227-00000196-sph-soci

プリントアウトした各種資料を宿題として持ち帰り、
しっかり内容を確認させていただきました。

画像

財団さまからは、上質な和紙の封書による年頭挨拶を拝承し、
新年から身の引き締まる思いです。

今年は、昨年以上の成長を示さねばなりません。
決意も新たに頑張ります。

自分なりに、いくつかの射程、照準は定めました。
今年もやるだけです。
攻撃は最大の防御!

2012年、絶対に 良い年にするヨ!
目標高く、ひるまず、コツコツと!

努力を惜しまねば、今年も きっと 何らかの変化を遂げられるはず!
さぁ、気合を入れて参りませう!! 


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント