先輩が凄いので嬉しい件

日本体育大学の1級先輩で、柔道整復師の永井正之さんが営まれる、
ながい接骨院 へ おじゃまいたしました。
http://www.nagai-bsc.com/

画像

画像

凄かったです!
中目黒駅から徒歩4分の場所にある診療所は、成功者の証でした!
広し☆

画像

ベッカムとハンカチ王子で有名になった、酸素カプセルもありましたヨ。 ^^

また、開業11周年だそうで、おめでとうございます。
スタッフの皆様が ビシッとされていて敬服いたしました。
http://ameblo.jp/bs-stars-0303/day-20111011.html


学生時代、私は 「学友会誌」 という日体大の機関誌を作る際に編集委員長を務めたことがあったのですが、
永井さんは、私の一代前の編集委員長であられました。

画像


日体大→日体柔整専門学校をご卒業後、男前な永井さんの略歴は、 このように輝かしいものです。
http://www.nagai-bsc.com/staff.html


接骨院経営と共に、歴任されたお仕事としては・・・

日本体育大学ハンドボール部
全日本男子ハンドボールチーム
荏原製作所女子バスケットボール部 
三和銀行アメリカンフットボール部 ヘッドトレーナー
東京大学ラクロス部ストレングスコーチ
JOCオリンピック強化スタッフ・・・

等々だそうです。

画像

3冊もある ご著書も 拝承いたしました。
http://b.hatena.ne.jp/entry/www.amazon.co.jp/gp/product/4413109678

このようなサクセス・ストーリーの要因を お尋ねしたところ、
運が良かった
との弁。

成功者の中には、同様の謙遜コメントをされる方が多数いらっしゃいますが、
絶対に違います!

「運」を引き寄せるには、ボーっと歩いていては駄目。
常に 好機を探し、アンテナを高くしていなければ、
平凡な機会としか巡り会えないものと拝察いたします。

当該 非凡な永井さんが、平凡な私に声を掛けてくださったのは、
新たなビジネス展開の事務的サポートを求めてくださったから。

昔のよしみとはいえ、光栄と恐縮の極みです。  <( _ " _ )>

ここには書けませんが、企画されている新規事業も 無限の可能性を秘めたもの。

昔から鋭い方だと思っていましたが、三つ子の魂・シジューサンにして、一段と伸展中であられます。

先輩が凄いと、励みになりますし、嬉しくなります。
私が 「凄い」と申すのは、「圧倒的」なゾーンにおられる方々だけでなく、
「きちんと」 「愚直に」 己の職業人生を歩まれている全ての方々を指します。

凄くて、素敵な先輩や友人、後輩に対して 恥ずかしくない自分でありたいからこそ、自分も頑張ることができます。
「切磋琢磨」なんて申すのは恐れ多いですが、「もっと ちゃんとしなきゃ」 と思わされますし、「あいつはダメだ」とだけは思われたくありません。

同窓ってイイですね。
ここのところ特に、良好な御縁に恵まれ続けています。
ギョクシャも、ニッタイも、アオガクも、我が母校は、いつまでも ありがたい☆


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント