忙しさに 忙しさが 加わる不思議

昨日、9月最後の研修講師が終わり、
「10月は、少し負担を減らして、親父亡き後の処理を進めなきゃ・・・」
「それが終わったら、ゆっくり温泉でも行こうかな・・・」
なんて、小市民的に考えていたところ、
大きな仕事が 2つ ドドン

1つは、複数回・複数年・複数地での研修講師のご依頼。
もう1つは、複数士業者・共同出版でのコラム執筆を複数本。

両方とも、即時スタートです。

ご依頼元は、大学院の先輩と後輩。
院からは、先生方のみならず、本当に良縁をいただきました。

少々の忙しさなんて関係なく、二つ返事でオッケー牧場です☆


別件で、ちょっと残念だったのは、
「僕のレジュメを使わせてもらいたい」 という依頼。
それも、「社労士の支部会で」 とのこと。

申し訳ないが、無理ですよ 絶対に
下手なりに、精魂込めたものだし、商売道具でもあります。
そういう甘い考えに応じるために、作成したものではありません。

尊敬する診断士の先生からは「(レジュメは)知的財産なんだよ」 というアドバイスを拝承しました。

依頼者は、僕との古い付き合いから、僕が簡単に応じると思っておられたようでしたが、そこは 「親しき仲にも礼儀あり」 と思っていただきたいです。
言われた方も、ガッカリなのですよ。


とまぁ、毎日 色々とありますが、
忙しい時に、また仕事って増えるものですね。
なんか、バイオリズム的にあるのかな?

親父が逝って、約1か月・・・
・・・って、また あんまり神がかり的に考えるのもね。 ^^

とにかく、御縁というか、仲間に感謝し、
やらせていただくからには、しっかりと ご期待に応えたいと思っています!!

気合を入れて、頑張ります!!!

オイラの気合は、ちょっと違うよぉ~


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント