花の祭壇 と 虹の架け橋

親父ネタばかりで、失礼いたしております。

生前、整理してくれていたとはいえ、
他界後、各種手続きの量が膨大です。
手続きの数ほど、故人が生きてきた証と思い、
諸事 粛々と進めておりますが、
それにしても、やるべき事が ハンパないです。

仕事が出来んゎ。。。^^;
大学院在学中の修論時期だったら、マジで倒れていたな。。。^^

お会いした方々、お会いすべき方々も それなりにいらっしゃいます。
在職中、一緒に働いていた方々、
生前、長いこと良くしてくださった方々。。。
皆が皆は、とてもとても、無理なのですけれど。。。

父の家へ お迎えするにあたり、
とりあえず、仏具のうち、最低限のものを揃えましたが、
仏壇は まだです。

個人的には、仏壇を買うより、花(酒)で囲んだ、こんな感じがキープできれば良いと思っているのですが、これについては、おいおい考えます。

画像

社労士会から4万円、行政書士会から1万円の弔慰金が出るそうです。
謹んで拝承いたします。<( _ ”_ )>

併せて、ちょうど 石屋さんへの費用にドンピシャです。 ^^

画像


親父を見送った翌日、戸塚の空にはキレイな虹が架かりました。
美しい・・・
って、何でも 神がかり的に考えてはいけませんね。

花(酒)と虹に心癒される今日この頃です。

頑張らないとです。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村