落語

先日、「タイガー&ドラゴン」 という連続ドラマを DVDで完ウォッチしました。
http://www.tbs.co.jp/TandD/

私の大好きな 宮藤官九郎 作品なのですが、行政書士の試験勉強だったか、大学院の講義だったかで、リアル・タイムでは観られませんでした。

ずっと観たかったのですが、なんとなく機を逸していた次第。

本作品は、古典落語をモチーフとして、人情や師弟愛などを コミカル かつ シリアスに描いています。

ちなみに、優秀な番組・放送に贈られる 『ギャラクシー賞』 のテレビ部門大賞を受賞したとのこと。

受賞が腑に落ちる素晴らしいドラマでした。

落語って、どこか 「粋な大人の嗜み」 のようでイイですよね。

練習すれば、話が上手くなって、講師の仕事も増えたりして?
http://www.hamakei.com/headline/3434/

って、こういう邪念がある奴は 粋でないのですよね。 ^^;

画像


故オヤジん家を掃除していたら出てきました。

親父が落語好きだったなんて、全然知りませんでした。

不本意ながら、どこか似ているのかも? ^^;

形見としていただくことにします。

よぉ ござんしょ?


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

ひらの事務所
2011年09月29日 08:50
よぉございます!
2011年09月29日 09:26
ひらのさん、それを言っていただくなら、
「よぉ ござんす」(^o^)