日体野球部、まずは全国1勝☆

昨日・今日と、9:30~16:30まで、文京区某所で缶詰になっております。
なかなかの作業量です。

頑張って4時起き。
5時出勤で、事務所作業をしてから、電車でGOです。

そして、昨日は 我が母校・日本体育大学の全国大学野球選手権大会の初戦でもありました。

当ブログを お読み続けてくださっている皆様には クドクド恐縮の限りですが、

日体エースの辻投手は、

難攻不落の不沈艦・菅野投手に投げ勝って、
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201104/article_19.html
一躍、プロ候補となり、
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201105/article_9.html
首都リーグのシーズンしまいには、10勝・5完封の とんでもない記録を達成した大変な逸材☆
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201105/article_18.html

そんな、辻君が、満を持して挑む初戦。

神宮球場での試合開始は16時と、
文京区で16時半まで身柄を動かせない自分にとっては、観戦を諦めなければならないモードでした。

はたして、所用が終わり、大人的名刺交換を済ませて16:45.
ネットの速報を見ると、あら不思議!
まだ、前試合の 東京国際大 vs 東京情報大の決着がついていない♪

こりゃ、行くしかないでしょ!
ってことで、文京区から神宮までタクシーを かっ飛ばした次第。
2330円の道程でした。

で、神宮球場に着いたら・・・

画像

奇跡の試合開始ちょうどでした!

相手は奈良産業大学。

前試合は15与四球と、投手力が安定しない様相のチーム。
(日体はシードね)。

さすが日体打線は、データどおりの待球戦法で、
初回 押し出しを絡めて3点先取。
5回にも4点追加して7-0.
辻は、5回終わって、ノーヒット・ノーラン。

気の毒ですが、コールドで、奈良にお帰り遊ばすのかと思っていたところ、
快調ペースの辻くんが、6回、まさかの つるべ打ちに!

投球のクセがバレたのか、狙い球を絞られたのか、まさかの5連打、3失点。
本塁打スレスレの大ファールもありました。
あれが入っていたら、流れが完全に変わったでしょうね。

相手の走塁ミスもあって何とか後続を断ち、結局 辻投手は6回・3失点でマウンドを降りました。
7回から後を託された高橋峻投手が踏ん張って、7-3で勝利したものの、得点差ほどは楽観視できないゲーム内容でした。
後味は良くないですね。
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/06/08/kiji/K20110608000983500.html

日体の2戦目(準々決勝)は、
本日11:00~古葉さん率いる東京国際大です。
カープの青年監督だった古葉さんも75歳ですか。
慶応で活躍した息子さんがコーチに入っていますね。

国際大は、2戦連続でタイブレークを制した競り合いに強く、隙の無いチームである模様。
全国大会ですから強いのは当り前ですがね。

幸先良いとは言えない出だしですが、
なんとか今日も勝っていただき、
土曜の準決勝で慶応、
日曜の決勝で東洋と、
メイン・ディッシュを平らげて、大学日本一になっていただきたいものです。

野球は、筋書きのないドラマ。
スポーツに予定調和はない。
下剋上だよねぇ~ ^^


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック