承認欲求こそが奮起の源泉

仕事をする際のモチベーションには波があって、
やる気が みなぎっている時期もあれば、その逆もあります。

また、モチベーションの源泉も 人それぞれでしょう。
報酬もその一つです。
しかし、対価に大きく勝るものが承認欲求だと思います。

私淑している先生
憧憬の念を抱く先輩
輝いている あの人
とにかく優れた人々

そういう方々に、自分のことを 少しでも認めてもらえるのだったら、
「陰練」も頑張るし、休日出勤も厭いません。

この3週間、承認欲求を満たすために、
自然と頑張りました。
いや、頑張「れ」ました。

大変尊敬し、憧れている先生からのオファーがあって、
非常に恐れ多い役職、お立場の方々の前で登壇することになりました。

お話をいただいたときには、自分では力不足だし、
先生の お顔に泥を塗ったら一大事なので遠慮させていただこうと思いました。

けれど、先生が、せっかく自分なんぞに声を掛けてくださったのだし、
自分にとっても大きなチャンスなのだから、とにかく頑張ろうと考え直しました。

こうした経緯で、自分なりに奮励努力し続けた次第。

3週連続で、土日返上による トライ&エラーでした。
緊張を振り払うには練習しかないし、
練習の中身も的外れであってはならない。

もちろん、その間も 色んな仕事やイベントがあって、
当然、手を抜くことなく、それぞれに尽力する。

そんなこんなで、一昨日 本番を迎え、
そう悪くもない感触が掴めました。
懇親会の機会も設けていただけましたし。

聴講してくださった、恐れ多い方々からは 礼状的なメールを拝承し、
オファーをくださった先生からは 「次回以降も頼みます」 とのこと。

承認欲求を満たすための努力が、
結果として、フィーの面にも好影響をもたらす。
無欲が功を奏することは少なくありません。

オファーをくださったのは、大学院で知り合った先生です。
去年の今頃は、こんな未来が待っているとは思わず、
ただ、ひたすら課題をこなしていました。
ブログなんて書く余裕が無かった。

一緒に修了した同期は、
研究領域の大家である先生の研究会への所属が叶って、
新たな道が開けたとのこと。

今、仕事と勉強の両立に頑張っておられる社会人院生の皆様には、
希望を失わず、苦しさに負けず、信頼できる師や仲間を大事に、
残りのプログラムに邁進していただきたいです。

というわけで、今日は久々の完全オフ。
健全に過ごす予定です。 ^^


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2011年06月25日 13:57
本日も御意です。
ありがとうございます。

小林さんて、自分のハードルを高く設定して、
結果としてはそれをあっさり超えてしまう(努力をしている)というタイプな気がします
(こんなこと申し上げるのは、恐れ多いですが…)

ということで、そろそろ夏ですし
わがままボデーのメンテも
ハードル高めに設定してみてくださいね!

相変わらずまとまりない文章ですみません(笑)
2011年06月26日 04:57
ゆっくりお休みできましたか?小林さんの能力、そしてそれを支える努力には、頭が下がる思いです。
2011年06月26日 06:40
とがしさん、コメントありがとうございます。
また、私の解剖と分析を恐縮の極みです。

ただ、ハードルの高さにつきましては、自分にとって、それなりに高いかもしれませんが、人から見れば大したことはないはずです。

ほんと、基本ヘナチョコですから。^^;

ただ、運動の方が、勉強より経験値も偏差値も それなりに高めかと自己分析しておりますので、夏の有酸素運動に勤しみます☆
2011年06月26日 06:43
國本さん、マジに、能力も努力も全然です。

単純に、私淑している先生への貢献意欲がモチベーションの源泉となっているだけです。

そして、自分に甘く、昨日に引き続き、読書とDVDと野球三昧の予定です☆

この記事へのトラックバック