木更津支部の皆々様に深謝の件 <( _ " _ )>

昨日は、社労士会・木更津支部の研修会に、
恐れ多くも 講師として参加させていただきました。

普段、ハラスメントの研修をさせていただく際は、
企業名が推定、連想されないよう、
日時や地名等を伏せているのですが(というか ブログには書きません)、
社労士・諸氏の お集まりならば、
実際にハラスメントが起きているという組織には あたらないので、
図々しくも、こうして公表をさせていただく次第です。

講師をさせていただくことになった経緯は、
私の実力でも何でもなく、
ブログでも お世話になっている牧野亜希子さんのコネ以外の何ものでもないのですが、http://akiko-ma.seesaa.net/article/210539653.html
社労士・諸氏の前で話をさせていただくのは 初めての経験なので、ちょっと緊張の面持ちで木更津へと向かいました。

画像

木更津へは バスです。
横浜駅から木更津駅まで 僅か55分です。
しかも、到着予定時刻もピタリ☆
驚き・桃の木の、巨人・大鵬でした。

行きの車中は、予習に集中するあまり、
車窓から風景を楽しむ余裕が無かったのですが、
帰りの車中から見た東京湾は雄大でした。
アクアラインを造ったのは ハマコーさんなのでしょうか?
晩節を汚しましたが、良い仕事もされたのですね。
いやいや実に素晴らしい風景だった。

肝心の研修ですが、
私の出来栄えは、どうだったのでしょう? ^^;

お気遣いいただき、労いや感謝のメール等 拝承いたしましたが、
全然まだまだですね。

もっと上手になりたいです。
振り返り用に 録音するのも忘れちゃったし。 
こういうところもダメですね。

セクハラの用語説明をするのに、
「セクシュアルハラスメントであって、
 桑名正博さんのセクシャルバイオレットNO.1とは違います」
・・・が、ウケなかったのも誤算でした。
って、これは どうでもイイか。 ^^;

ただ、木更津支部の皆様は良い方ばかりでした。
講師の無茶ぶりにも、嫌な顔されずに発言してくださいましたし、
的確なご質問、ご助言も拝承いたしました。

当ブログを読んでくださっている旨 お伝えいただいたり、
担当副支部長さまも本当に親切で、
皆々様に この場を借りて (こんな場で申し訳ございませんが)、
心より御礼申し上げる次第です。

だいたい、自分が所属している支部の会合へ1度も行ったことがないのに、
他所様の支部で こんなにも歓待していただいて、
私の心は、もはや木更津支部会員ですね。
いや、許されることなら☆ ^^

画像

帰りに、木更津駅前の本屋で買った2冊です。

木更津には、拓大紅陵、木更津総合という野球名門校があるだけに、
上記2冊は、書店に平積みされていました。

右側の本の冒頭を飾るのは、「いいチーム」として定義づけられる、やはり木更津にある志学館高校野球部です。
矢崎さんの執筆なので、非常に楽しみです。


行きのバスにも、帰りのバスにも、
木更津にある名門中学の生徒が乗車していました。

バスの片道料金は、1500円です。
往復 3000円ね。
パパの お小遣いは? って、スミマセン。 <( _ " _ )>

金額もさることながら、
横浜ー木更津間、
バスに ずーっと座っているという通学スタイルというのも どうなのだろうと思ってしまいました。
大きなお世話ですが。

通学時間って、色んな機微がありますよね。
なんか食ったり、カッコつけたり、ケンカしたり、恋愛したり・・・

でも、多様な考え方がある訳だし、
横浜ー木更津をバスで往復し続けるというのも、
なかなか得難い経験なのかもしれませんね。


だいぶ話がそれました。

改めまして、木更津支部の皆々様には、
感謝・感激・涙・そうそうでございます。

本当に どうもありがとうございました。
貴支部の益々のご発展を祈念いたしております。 <( _ " _ )>


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2011年06月18日 10:10
小林さん、昨日はホントにお世話になりました☆
おかげさまで会員皆がとても喜んでくれました。
私も部会長として初めての研修だったのですが、鼻が高いです(^^)
そして、ブログ上にこのような記事まで載せて下さって感謝です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
天気の良いときはアクアラインから富士山が拝めます。
それがまた最高なのです!!
2011年06月18日 10:33
"セクハラの用語説明をするのに、「セクシュアルハラスメントであって、桑名正博さんのセクシャルバイオレットNO.1とは違います」"
爆笑してしまいました。山口にも、講師でいらして下さ~い(カープ戦観戦とセットで)。
2011年06月18日 14:57
木更津までお越しいただきましてありがとうございました。
セクハラの説明は相当練ってこられたと思いましたが、皆々様が想定外の「無反応」で失礼しました。講師としては想定外が一番キツイ・・・。
木更津支部には法人会員がいませんので、今なら法人会員第1号になれます。きっと歓待してくれると思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
2011年06月19日 07:13
akiko☆さん、コメントありがとうございました。
そして、何から何まで大変お世話になりました。

ダメ講師としては、とにかく牧野さんの御顔だけは潰さないことを念頭におき、私なりの精進をさせていただきました。

少しでも、皆さまに響くものがあったのであれば幸甚に存じます。

アクアラインからの風景は、本当に素晴らしいですね。
今度は、ドライブで行きたくなりました。
富士山も見えるのですか。それはスゴイ!
利用料金を下げてくれた森田健作知事に感謝したいと思います!

改めまして、心より御礼申し上げます。
戸塚にご主人さまとお越しの際は、戸塚市民(?笑)一同で大歓迎いたします!

2011年06月19日 07:18
國本さん、コメントありがとうございます。
また、爆笑とは お気遣いありがとうございます。

山口は、一度ゆっくり おじゃましてみたいのですよ。
高杉先生のお膝元ですからね。^^

カープ戦は無くとも、予定が合えば おじゃまさせていただきますよ。
ホントは、同業者の皆様の前で話すのは恐れ多いのですがね。

色んな土地におじゃまし、その地の個性を堪能するのは本当にイイですね。
2011年06月19日 07:57
かずさのサムライこと宮地さま、コメントありがとうございました。
また、開始前にご挨拶いただきまして、ダメ講師としては大変ありがたかったです。

笑いを狙うのは、双方向でコミュニケーションが確立し、会場が温まってからと、理解はしているものの、一昨日は、少し功を焦りました。^^

ただ、ツイッターで、SR-Terumiさんという方が、「ウケましたよ」とフォローしてくださいました。
木更津の方々は本当に良い方ばかりですね。

宮地さまにおかれましては、プライベートも充実とのことで、何よりでございます。
お二人で横浜にお越しの際は、ご案内させていただきますよ。

では、お礼まで!
2011年06月19日 10:48
研修どうもありがとうございました。

先生、スポーツのほうで
「フローにはいる」とかは
関心領域ですか?

お~母校の名前まで

重ね重ねありがとうございました。
2011年06月19日 11:01
3行の吟遊詩人さま、コメントありがとうございます。
また、メールにも書かせていただきましたが、研修中は 貴重なご発言を賜りまして、どうもありがとうございました。

「フロー」につきまして、自分は科学的分野は全然ダメなのですが、そういった状態に持っていけるモチベーションの源泉などには興味がございます。

拓大紅陵さん、木更津総合さん、志学館さんのうち、何れかのご出身なのですね。^^

どちらにおいても名門だ☆

スポーツに造詣の深い方とさせていただくお話は、最高の酒の肴でございます。

この記事へのトラックバック