ハラスメント防止啓発グッズと大学応援団員の減少

画像


お世話になっている財団が発売しているクリア・ファイルです。

1枚250円です。
ぜんっぜん、高くありませんね。 ^^

その他、ハラスメント防止に有益な書籍やDVD,ポスターなどもございます。
http://www.order-jiwe.jp/book_list.php#

画像


私を通していただければ、2割引になりますよ。
つまり、クリア・ファイルは、250円 → 200円です。

これは、お買い得! ^^

どうぞ、皆さまの職場でも、視覚からハラスメント防止を啓発してください。

画像


昨日、朝一で 六本木での仕事を終え、
次の約束まで少し時間が空いたので、
神宮球場で、東都大学リーグ戦を観戦しました。
ギロッポン → 神宮外苑、タクシー移動で 1,200円ぐらい。

駒大ー亜大戦の中盤~最後。
青学ー東洋戦の開始~中盤を観ました。

東都リーグで登板する並み居る好投手の中でも、
亜細亜の東浜投手の投球は、郡を抜いていました。

9回1イニングだけの登板でしたが、
三者三振、最後は151km.
スライダーもキレキレ。
今、3年生ですから、来年のドラフトの目玉になるのは間違いありませんね。
http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/result.php?YEAR=2011&SEASONID=01&LEAGUEID=01&GAMEID=11104

東洋大の鈴木大地遊撃手もプロでしょうね。
昨日は、マズイ走塁がありましたが、
守備での動きの良さには目を見張りました。
打順も4番。東洋の4番。
昨年、世界大学野球選手権におけるキューバ戦での本塁打は圧巻でした。
阪神・鳥谷選手をも超える可能性がある選手だと思います。
http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/result.php?YEAR=2011&SEASONID=01&LEAGUEID=01&GAMEID=11027

野球のレベルでは、六大学の上をいくと言われる東都大学リーグですが、
応援風景は、ちょっと寂しい様子でした。

学生服を着た、リーダーを振れる応援団員は、

亜大 1名、
駒大 3名(ただし、トレーナー着用)、
東洋 0名(女子学生が学ラン着用、ブラバン部員がたまに手拍手等する)、
青学 0名(卒業式では見ましたが、昨日は お休み? そんな援団ってあるの?)


「ハラスメント」 という言葉は、かなり普及してきており、
労働者の権利意識も高まってきました。

反面、若年労働者のストレス耐性が弱くなったとも言われています。

現状の大学応援団の厳しさ、時に理不尽さ等があるかは存じ上げませんが、
自らを厳しい環境に置く学生さんの数は、明らかに減っているのでしょうね。

また、今の学生さんは とても頭が良いですから、
応援団活動の 「意味」 などを吟味されての判断かもしれません。
昔のように、体育会だからといって、就職が簡単な訳ではありませんし。

ただ、我が母校・日本体育大学は、今日でも沢山の団員が居ます。
首都大学リーグの試合でも、見事な演舞を魅せてくれます。
ガッツがあって、いい意味でピュアなのかな?
http://blog.nittai.ac.jp/cheering-squad/

では、本日も・・・

ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2011年05月21日 15:28
応援団
かっこいいですー。
ぽわーーん
2011年05月21日 19:15
朝生先生、コメントありがとうございます。

朝生先生ほどの方がお気に召されるぐらい、
応援団員は ビッとしているのですね。
六大学野球では、まだ活発ですよ。

この記事へのトラックバック