TSUTAYA 郵便返却 … スケール・メリット

画像


TSUTAYA郵便返却サービス
http://store.tsutaya.co.jp/news/rental_dvd/000949.html

こういう便利な制度があることを知りませんでした。
ついでに、TUTAYAカードが全国共通であることも。 ^^;

昨年の11月から実施されていたのですね。
バリバリ、修士論文を書いていた頃だな。

プラス100円かかりますが、
出先で、急遽 映画鑑賞欲求に駆られたり、
ちょっと時間が空いた時、タイミング良く、目に付いたTSUTAYAで借りて、
作品を観終えたら、自宅付近のポストへ投函すればよい仕組み。
もちろん、期限はありますが。

いやぁ~ 便利だ。
そして、大手ならではのサービス。
規模の経済、スケール・メリット。

最大手に、こういう事をやられちゃうと、
中小規模の店は、専門店化していくしかないですね。

70年代の作品ならなんでもあるとか、
マニアックなテレビ・ドラマも揃うとか、
スポーツ関係の品揃え充実とかね。

なんだか、診断士試験の下手な答案を書いているみたいだな。


で、アタシが借りた映画はというと・・・

画像

『ドリーム・ガールズ』
http://movie.goo.ne.jp/contents/movies/MOVCSTD9983/story.html

ビヨンセ も エディー・マーフィーも凄いですね。

いくつかのパフォーマンス・シーンは圧巻。
テンポも凄くいいです。

それにしても、華やかなショービズの世界の裏側は恐い。
出し抜きや裏切りの横行の果てに、
厭世感を抱くタレントが出てくるのも ・・・
なんて思いました。

最後は ・・・ です。 ^^


忙しくとも、たまに観る映画は、自分の鈍い感性にも響くようです。
本サービスを活用し、
適度な脳味噌への刺激を 随時加えていければと思いました。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック