甲子園準決勝観戦と北新地散策?

パソコンの充電が無くなりそうなので、
手短に更新させていただきます。

昨日は、予定通り、司法書士の児島さんと、
甲子園準決勝を2試合とも堪能いたしました。

混雑から入場まで1時間かかりましたが、
生観戦できることを思えば、小さなことです。

日大三高の大敗は予想外でしたが、
九国大付属打線の振りの鋭さと、
三好投手のスピンの効いたスナップスローには驚嘆でした。

三高の吉永投手は、ストライクとボールがはっきりし過ぎていたように思います。
置きにいったボールを逃されず、ことごとく痛打されてしまいました。

東海大相模は圧巻でしたね。
履正社高校の各投手だって、かなりのスピードボールを放っていましたが、
狙い球を絞った東海打線のぶれない打撃は、とどまる所を知りませんでした。

満塁本塁打2発。
いいものを魅せていただきました。
今日の決勝も楽しみです。


昨日の試合終了後、児島さんと肉食をすべく、
北新地をブラつきました。

クラブ街付近の花屋前を通れば、壁いっぱいの胡蝶蘭。
この歓楽街で、いくつもの商談や提携話等がまとまり、
日本経済の活性化に一役買っているのかと思うと、
なんだか不可思議な気持ちになりました。

単なる神奈川の一士業者に過ぎない、僕と児島さんは、
焼肉を食べて、早々に それぞれのホテルに退散。
翌日の決勝観戦に備えて、体を休めることになりました。
僕は、滞在先の阪神ホテルの温泉を満喫です。

画像

北新地のジュンク(淳久)堂で、私淑している友人に薦められた本を購入。

『はじめて講師を頼まれたら読む本』 大谷由里子 著
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E8%AC%9B%E5%B8%AB%E3%82%92%E9%A0%BC%E3%81%BE%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%82%89%E8%AA%AD%E3%82%80%E6%9C%AC-%E5%A4%A7%E8%B0%B7-%E7%94%B1%E9%87%8C%E5%AD%90/dp/4806134635

友の応援に応え、しっかり勉強いたします。
大阪から戻ったら、モード・チェンジ。
でも、今日は しっかり楽しませていただきます。
ONとOFFのメリハリを大事にね。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック