講師試験合格! そして、これから!!

3月8日に、某財団の講師試験を受験したことは、
この日のブログ↓に述べました。
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201103/article_8.html

結果は合格でした!
感動の一瞬でした!!

① まずは 認定資格を得るための筆記試験、
② 選抜者のうちの希望者から 履歴・職務経歴・志望動機の書類選考、
③ そして 3月8日の面接&講義プレゼン、
と、三段構えを突破しての吉報でした。

合否の結果は、3月22日以降、郵便で通知するとのことでしたが、
昨日、財団の方が、まずは電話で合格を知らせてくださった次第です。

試験で求められた内容は、大学院で研究した領域(ハラスメント)でしたので、論述を含む筆記試験には、それなりの自信がありました。
また、私自身、大したキャリアは無いものの、志望動機欄には、有り余る 思いの丈を 正直に綴りました。

問題は、「ベシャリ…発表力」 でした。

上記、ブログにも書きましたが、自分にはアガリ症のところがあります。
しかし、学歴コンプレックス同様、講師力を磨きたいのは積年の念願でした。

資格試験予備校や大学院等で名講義を幾度となく拝聴し、
彼らのように、大勢の面前で、気後れせずに理路整然とした説明をすること、
聴者の納得を得ること、胸のつかえを取り除くことは、
念願というだけでなく、自分が身に付けるべきスキルのようにも思っていました。

それだけに、大学院のプログラムを終え、
次の目標は 「講師力の修得」 と、密かに志を燃やしていた次第です。


2年前に 大学院へ行こうと思ったのも、
多くの失敗を含め、色んな積み重ねがあったから。

社労士試験以来17年間、
手前味噌ですが、何らかの学びの習慣化、連鎖を意識し続けてきた結果です。
行政書士やFPは受かりましたが、診断士は5年やっても2次を突破できませんでした。

紆余曲折の末、こうした状況を迎えられますが、
せっかく拝承した機会を 大事に、有意義に、そして ご迷惑をお掛けしないよう、
しっかりと取り組ませていただきます。

いかんせん、まだ選考プレゼンをパスしただけです。
これからが スタートです。

お金をいただいて、各地の企業研修を担当させていただくわけですから、
しっかりと練習し、勉強し、講師スキルを磨いて参ります。

大学院で学んだ領域を 今後 お役に立てられそうです。
ハラスメントの研究は ずっと続けたいと思っておりました。
今後、モチベーションを維持していくにも、研鑽の場があることは大きいです。

卒業式は自粛となりましたが、大学院で学んだ成果を活かせる需要が存在する。
なんと光栄だし、幸せなことだろう!
そして、さらに 新たな連鎖、広がりが生まれていったら嬉しいです。

とにかく 、気合を入れて、心を込めて、学びを継続します。
歩みを止めないこと。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2011年03月24日 08:16
合格おめでとうございます
小林さんの努力の結晶ですね!!
これからも、歩き続けて下さいね(^^)
6月楽しみにしています☆
2011年03月24日 09:16
合格おめでとうございます!

行政書士試験合格者講義のときにも「アガリ症だ」と書かれていましたが、聴いている側として全然そんなことを感じなかったのを、いまだに覚えています(^^ゞ

私は試験が終わってからダラダラしているので、学び続けている小林さんを見習わなくては・・と思いました^^;
2011年03月25日 06:55
akiko☆さん、コメントありがとうございます。

良い結果が出て、やったことが報われるのは、素直に嬉しかったです。

6月は、ご期待に添えるよう、そしてご紹介者のお顔に泥を塗らないよう、十分に練習を積んでおじゃまいたします。

頑張りますです!
2011年03月25日 07:01
tomokoさん、コメントありがとうございます。

おぉ、そのようなこともありました。
合格者講義は短い時間でしたが、あれはあれで緊張しました。
「勝てば官軍」みたいな話は、受験生の気持ちを逆撫でしますし、何より、モチベーション・アップに繋がる話をしなければならないとプッレシャーを感じておりました。

tomokoさんは実務の勉強を凄くされているようですし、行政書士の分野では、僕の方が教えていただくことが大半になりそうでございますです。
2011年03月27日 18:19
合格おめでとうございます!
なんかすごいですね。
私が言うのも大変おこがましいのですが、
どんどんチャレンジしてどんどん成長している感じがいたします。
41(シジューイチ)歳とは思えないくらいのバイタリティですね、さすが青体大だと思います。

ツイッターの青学の証書拝見しました!
お母様がご覧になって喜ぶ姿が目に浮かびました。

ますますご活躍ですが、
わがままボデーの件については、
あまり成長しないようにしてくださいね(笑)
2011年03月28日 04:51
とがしさん、コメントありがとうございます。

お褒めの言葉、大変恐縮です。
シジューイチになっても、ゴジューイチになっても、
チャレンジ → チェンジは意識続けたいです。

そうかぁ。
うちのバア様と会われたことがあるのですね。
シジューイチの親孝行の内容は、完全に自己満足でもありますが、今般の講師試験合格の報にも、バア様は かなりテンションが上がっておりました。

マイマザー(我がママ)なボデーについては、今日からランニング再開で引き締めに入ります。
震災後、気持ちがダウンし、少し休んでしまったのですが、修了もしたし、改めてモード・チェンジです。

この記事へのトラックバック