1000人を超える ご訪問をいただいた投稿

前投稿 「卒業式中止の報で考えたこと」 は、
僕のブログでは 珍しいぐらいの反響がありました。
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201103/article_15.html

あくまでも、「僕のブログでは」 のレベルですが。

画像


まず、ブログの左側に貼り付けてある 「現在○人が閲覧中です」 のブログ・パーツが、自分が覗いたときに 「48人」 であった瞬間がありました。

いつも ご覧いただいている方なら お分かりでしょうが、
普段は 「2~3人」 といったところですよね。

いっとき同時に 50人近い人が閲覧してくださったとは、
卒業式の中止は、やはり相当な関心事だったことが窺われます。

画像


記事別のランンキングでも1位。

別に、あくせく順位を競っているつもりはないのですが、
書いている以上、多くの方に読んでいただけた方が嬉しいです。

また、前投稿には、7名の方からの コメントを拝承いたしました。

僕の投稿内容が とっつきづらいのか、
はたまた 文面から醸し出す僕のキャラクターが近寄り難いからか、
普段 コメントも そう頂く方ではありません。

ちゃんと数えてはおりませんが、
僕のブログでは、3割ぐらいの投稿が コメント・ゼロ です。

士業ブログの方でも、毎日30人とか40人の方々と やり取りをされているフレンドリーなサイトを見掛けますが、そうしたサイトと比べれば、非常に自分本位度の強いブログです。

前投稿でいただいたコメントは、存じ上げない方からのものも含め、
全てが 温かく、熱く、真摯な内容を、しかも長文で したためてくださいました。

現職の大学の先生や、卒業を控える現役の大学生が、
現在 抱えられている問題意識を丁寧に書いてくださり、
僕も卒業式の中止に接した際に感じた真情を 素直に吐露した甲斐がありました。

本当に光栄です。
僕も心を込めて返信させていただきました。

前投稿は、僕の卒業記念でもあるし、忘れられない投稿にもなるでしょう。

前投稿の ご訪問者数は、
先程 ページ右上のカウンターを見たところ、「1045」 でした。
普段はバラツキがありますが、最近では 80~250といったところです。

僕は、2006年7月18日から ブログを書いているのですが、
前投稿で 計1215本になります。

トップページは別にして、各投稿ページだけで、
1000人のご訪問者数を超えたのは、1215本中で15本しかありません。

前投稿は、投稿して2日で 1000人を超えたのですから、
僕のブログ・レベルでは 中々起き得ない反響だったという訳です。

ちなみに、4年8カ月間で、
訪問者数1000人を超えた残りの14本は以下のとおり。


① 「名門大学野球部には好選手を飛躍させて欲しい」 3397
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200609/article_26.html

② 「ライスカレーというドラマ」 2140
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200608/article_5.html

③ 「愛甲 猛 「球界の野良犬」 を読む」 1784
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200908/article_2.html

④ 「『ゼロの焦点』・・・タイトルの意味」 1586
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200902/article_4.html

⑤ 「早実・斉藤148km、大阪桐蔭・中田から3三振」 1464
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200608/article_10.html

⑥ 「社労士試験の科目が増える?」 1452
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200802/article_14.html

⑦ 「All or Nothing ?」 1358
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200712/article_8.html

⑧ 「田口選手の鎮魂打が高畠コーチに届きますように・・・」 1267
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200610/article_16.html

⑨ 「小倉部長の退陣は野球界の大損失」 1237
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200705/article_3.html

⑩ 「高校野球漫画 (実録!関東昭和軍)」 1143
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200612/article_3.html

⑪ 「哀川翔的美味一口餃子」 1090
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200803/article_16.html

⑫ 「夢事典」で自分の精神状態を知る?」 1055
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200802/article_24.html

⑬ 「『就職戦線異状なし』 と 「就職氷河期」 20年越.しのギャップ」 1006
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201005/article_3.html

⑭ 「日本文理、驚異の追い上げに感動!」 1001
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200908/article_11.html

「なんで、こんな投稿が?」 というのもありますし、
「昔は無理して更新していたなぁ~」 という感慨もあります。
また、「書き過ぎたな」 と反省するものなどもあって、
1215本という積み重ねを振り返ると、恥ずかくなること多々です。

特に、4年8カ月前に近づけば近づくほど、
内容が 暑苦しいし、クドイし、押しつけがましい。
文章は 今も下手くそですが、より稚拙に感じます。

一つ、プラス思考で考えられる点は、「よく続いているなぁ~」 ということ。
ブログ開設以来、1707日が経過していますが、
うち1215本 投稿したということは、71.1%の投稿率です。

この比率を どう捉えるかは、各ブロガーのスタンスでしょうが、
最近の僕の感覚では、「無理してまで書かなくていい」 という考えです。

昔は毎日書いていましたが、
行政書士の試験前や大学院の課題に追われるようになってからは、
ちょくちょく休みようになり、
一定期間まとめて 「休筆宣言」 させていただいたこともありました。
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201006/article_12.html
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200710/article_13.html 

ブログ村のパーソナルデータを見ると、
登録してからの更新ペースが 週平均2.4回とのこと。
最近の更新頻度は高い方ですが、
大学院在学中の この2年は、過去に比べ、一気に書かなくなりました。
それでもブログをやめないのは、やはり書くのが好きだし、
自己顕示欲も それなりに強いからだと思います。

ちなみに、
行政書士に受かった日の訪問者数は 365
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200801/article_24.html

大学院に受かった日は 414
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200903/article_11.html

こちらが特別に お知らせしたい(自己顕示したい)ことは、そう伸びない・・・ ^^;


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック