直筆(悪筆)のお礼状

今日から3月ですね。
今年も 6分の1が経過しました。
2月は遊び過ぎたので、当月は、少し手綱を締めて参ります。
今朝は、試験勉強をしてから、ランニングへ参ります。
事務所へも早朝出勤いたしましょう。

さて、先週末に嬉しいことがあって、
さる高名な先生へ お礼状を出すことになりました。

お礼状を出す際、いつも、ワープロ打ちにするか、直筆にするかで迷います。
それは、自分の字が下手くそだからです。

「下手でも、気持ちが籠っていれば・・・」
とは、よく言われるところですが、子供じゃあるまいし、
「そういう甘い考えでいいのかな?」
とも、よく思ったりします。

とっくのとうに、分別がついていなければならないオッサンですので、
読み手側の読み易さも考慮しないと いけませんからね。

しかし、浅慮の結果、直筆を選択しました。
理由は、「自分が頂戴するならば、直筆の方が嬉しいから」 です。
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200908/article_8.html

下手なりに、気持ちを籠めて、一所懸命 したためました。
大学院の先輩から頂戴した高級万年筆を用いて、
思いっきり、文字を にじませまくりながら・・・ ^^;

画像


万年筆もいいですが、
こういうときに、サラサラっと、毛筆書きが出来れば最高ですね。

習字教室にでも通おうかな?
やはり、チビっ子と一緒は恥ずかしいので やめておきます。

とりあえず、私の感謝の気持ちだけでも、先方へ伝われば幸いです。

新しい月を、楽しく、厳しく、参りましょう!


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2011年03月01日 09:08
直筆のお礼状、素晴らしいです。私は字が下手なのでワープロ書きですが、プロの方に書いてもらった似顔絵を載せ、一言だけ手書きを添えています。
2011年03月01日 09:42
私も小林さんの直筆サイン入りお手紙持ってます!
大変光栄です。
直筆って上手い下手関係なく嬉しいものですよね~。
そういうマメな所いいですよね~。
いつもながら小林さんの気の遣い方は勉強になりますね~。
ちなみに、今日はスタッフさんにどんなケーキをご準備ですか(笑)?
2011年03月01日 13:31
くにもとさん、コメントありがとうございます。

似顔絵、すごく上手に描かれていますよね。
お礼状には、個性があってもいいですね。

國本さんには、達筆そうなイメージがあります。
ご謙遜ではないですか?
2011年03月01日 13:37
とがしさん、コメントありがとうございます。

以前、『TAC NEWS』をご送付いただいたときに、お送りさせていただいたものですね。

本当のサインはしていないはずですが、私の書いたものなど、とっとと捨ててください。^^;

私のことをマメだという方と、ズボラという方が存在しますが、おそらく両方の資質を兼備しているのだと思います。

うちのスタッフさん達は、重病やお産などで、今日は集まりが悪いので、おやつの時間は、バレンタインチョコの残りで、お茶を濁してもらいます。

まだまだ、いっぱい余っちゃってて…? ^^
2011年03月02日 09:47
私の字は、小学校低学年以来進歩がないと言われています(笑)。
2011年03月02日 11:30
くにもとさん、私も似たようなものです。
幼い頃から、極度の癖字です。
「文字は性格を表す」と言いますが… ^^;

この記事へのトラックバック