一応、申請取次業務を行える行政書士になった旨

画像

先週、行政書士業務として、入管・在留資格審査関係の申請取次を行うための研修と効果測定を終え、上記のような修了証書が全行連から送られてきました。

以前は、研修のみで済んだそうですが、昨今 偽装国際結婚等に関与した行政書士が出てきてしまったため、昨年の12月から研修後に効果測定を実施することになったそうです。

今般は、あまり勉強する時間がなく、というか、日頃の行いが悪く、ほとんど一夜漬け(スミマセン)で臨んだのですが、なんとか合格しておりました。

一応、申請取次業務を行える行政書士になった次第です。

画像


自分は、語学が苦手ですし、また、悪徳依頼者に嵌められて、私の意思とは別に外国人犯罪の片棒を担いでしまう可能性が無いとはいえない業務でもあることから、積極的に入管業務を行いたいと思っておりません。

ただ、顧問先様が外国人技術者を受け入れる等の お手伝いぐらいは出来た方が良いかと思い、取次者になっておこうと考えました。

数冊、参考書を購入したので、これから 少しずつ勉強していきたいと思います。

今日は、社労士会の倫理研修。
入管業務に限らず、士業の仕事は、国から一定範囲の独占業務を付与されることから、当然 高邁な倫理観を求められますよね。

さて、どんな方が講師として登壇されるのでしょうか?
まさか、社労士会の役員???

それはさておき、社労士も行政書士も知人・友人が多いとは言えない私ですが、
今日は 運良く、大学院の一級後輩と一緒に受けることができます。
社労士登録年次が、ちょうど10年ズレているので、同じ年にぶつかりました。

13時半から始まる研修は、16時頃には終わってしまうらしいので、
崇高な倫理観を身につけた後は、
16時05分より飲み始めたいと考えます☆
終了予定時刻未定。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

tomoko
2011年02月25日 12:07
もしかしたらあのお忙しい中、12/10の研修会に出られたのですか?
だとしたらお疲れ様でした!
私は迷ったのですが行きませんでした。。

私の知り合いは皆さん全員合格されていますが、落ちた人はいるのでしょうか・・
(私は当分受けるつもりはありませんけど(^^ゞ)
2011年02月26日 06:05
tomokoさん、コメントありがとうございます。

いえいえ、12月なんて、とても身動きがとれませんので、先週行って参りました。
当該宣伝が掲載されている「日本行政」を何気なく眺めていたのが、ちょうど申込期限の日でした。

効果測定は、4肢択一で10問です。
何点以上が合格かは知りませんが、僕は7点でした。
ブログには「一夜漬け」と書きましたが、本当は行きの電車内で気合入れて勉強しただけです。

落ちた人はどうなのでしょう?
ほとんど居ないのではないですか。

受講費用も3万円ですし、必要性がなければ、受けなくても構わないと思いますよ。

この記事へのトラックバック