謹賀・平成23年☆

あけましておめでとうございます。
2011年・平成23年が幕開けました。

故・小渕首相が官房長官時代に 「平成」 と書かれた紙を掲げてから23年が経ったのですね。
23年って凄いですよね。
その頃 産まれた子供が大学を卒業してしまうのですからね。

私は、当該 小渕さんの映像を自動車教習所の休憩室で観ていました。
「ヘイセイ?変なの
と、昭和の後半を たくましく生き抜いた18歳7か月の私は つぶやいていました。
当時、日本体育大学1年生。
23年後どころか、明日のことも知る由もない、アホ丸出しの学生でしたね。

23年後の41歳7カ月。
まさかの青山学院大学院2年生。
修士論文が終わらず、大晦日も元旦も 事務所で あくせく執筆作業に従事しております。

18歳7カ月の頃には想像もつかない将来像。
若者は明日が見えなくて当然。
今を しっかりと生きていただきたいものです。

平成23年は、大学院の修了を決めて、やりたいことが沢山あります。
学んだことを活かし、また学んだことを持続し、思いっきり、飛躍したい!
そのためには、論文の完成と仕事の充実。

論文の方は、年内29日の指導時にダメ出しがあって、現在 鋭意修正中。
仕事の方は、28日~30日に 大きなビジネス・チャンスのお話が舞い込んで参りました。

今は、シンドくて、穏やかな正月とは参りませんが、その先の光明を目指し、あくせく頑張っている今日この頃です。

一段落したら、ゆっくり休みます。

皆様と私にとりまして、2011年・平成23年が輝かしい1年となりますように!
本年も どうぞ宜しくお願い申し上げます☆ 


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2011年01月03日 09:19
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

今朝も早くからお勉強&お仕事お疲れ様です。
謹賀新年&◎勤勉新年のこばやし☆さんの努力には本当に頭が下がります。

その勤勉さを少しくらい見習って、今年は勉強できる時間を作りたいと思います。
2011年01月03日 09:42
アラフォー☆女性社労士さま

あけましておめでとうございます。
こちらこそ、本年も宜しくお願い申し上げます。

僕は、諸事情により、年齢の割に社労士を長くやっているというだけで、
勤勉というよりも、生活に変化を求めているのが実のところです。

なので、見習うのは僕の方です。
ブログからですが、常に実務を幅広く、かつ詳細に研究されている富樫さんの仕事ぶりは素晴らしい!

スタッフも増えたようですし、念願の勉強時間がとれるといいですね。
冨樫さんなら、学問においても立派な成果を残されることでしょう。
僕も院生生活を自信を持ってご紹介できるよう頑張ります!

この記事へのトラックバック