他愛も無い甲子園に関するツイート

画像


大学院への2年前期レポートは、13日 金曜日の夜に提出しました。
4科目・A4用紙にして50枚ちょっと書きました。
すっごく疲れました。 ^^;

ただ、今年は、提出日が 13~14日で助かりました。
特に、10日~13日、お客様の多くが夏期休暇を取られる中、静かな事務所内で、執筆に集中できたからです。

集中… ?

いや、集中するには 有り余る弊害がありました。

そう、夏の特上の風物詩、甲子園の熱戦です。

今年も好試合と逸材が多過ぎて、
ブログへのピックアップ・エントリーが難し過ぎます。

ですので、毎日 テレビの前で騒々しい オッサンの横に居るが如く、私がツイッターに つぶやいた、本日までのツートを ご笑読ください。

(注) 1ツイート 140字以内ですが、ツイート数は ダラダラです。
イラスト画の下以降、新しい順です。

皆さん、今日で休みも終わりでしょうか?
高校球児が如く、明日から また頑張りましょう!

http://twitter.com/kojikoba
(私のツイッター・アドレス)

http://qwas312.at.webry.info/201008/article_1.html
(僕のブログを取り上げてくれている SACHIYANさんの甲子園ブログ)

画像


12回表、仙台育英3点勝ち越し。熱戦に終止符か?延岡頑張れ!

今春、選抜甲子園で、興南ー帝京戦を生観戦しました。試合前の練習を観て、サイズとパワーに勝る帝京の圧勝だと思いましたが、結果は真逆でした。サムライ・ジャパンよろしく、野球というスポーツの特性を活かした戦い方が勝利に繋がることを実感します。

興南、先発全員安打。島袋12奪三振。先制・中押し・ダメ押しでベスト16。最後のスクイズは効きましたね。本当に強いチームです。

明徳、ピッチャー3人目。総力戦です。

明徳の代打の切り札 座覇くんも空振り三振。島袋くん、4回で8奪三振。

島袋くん、低めに舐めるようなストレートと大きなカーブのコンビネーションが凄い!走者を溜めても要所を締めます。

シングくん、ナイス・ライト前! エンドラン成功!さぁ4番、どうするか?

島袋くん、初戦とうって変わって、立ち上がり最高ですね。シングくん、バットを短く持つも、初打席は為す術無しといったところ。

興南のゲーム前に黙祷というのは、意義のある巡り合わせです。

今日の甲子園は、何と言っても、興南 VS 明徳です。島袋くんとシングくんの対決が見もの。12時までに掃除を終わらせよう! うすっ!

東京対決は、早過ぎるなぁ~ 甲子園行きたいです。遅い夏休みかな? (^O^)

一回戦では捕殺が2つありました。 RT @nagasawayuki: 中京のライト、すごいですね。肩もいいし、あれじゃあ早実がヒットでもホームに入れないですよね。 ライトの好守が、ついに(一時?) 惨劇を止めました。 @t_shigeizumi: そうですね。

ライトの好守が、ついに(一時?) 惨劇を止めました。 RT @t_shigeizumi: そうですね。 RT19点…しかも、まだ攻撃中… これは、惨劇と述べて過言ではない。

19点…しかも、まだ攻撃中… これは、惨劇と述べて過言ではない。

ついに、15ー1。昨夏の覇者・中京が ここまでボロボロになるのを誰が想像しただろう。野球は、まさしく予定調和と筋書きが無いドラマだ。

早実、強いゎ! 三高と鶴ヶ丘を抑えての代表はダテじゃない!

前の関東一のゲームでもいえることですが、野球は つくづく流れのスポーツですね。一発勝負は、少々の力量差を払拭し、だからこそ高校野球は面白いのだと思います。 RT @nagasawayuki: 今見てます。中京の方が本来は実力が上だと思いますが、高校生は何があるかわからないですね。

早実、初回途中で7点先制!カンイチに続き、東京勢の先制パンチは強烈そのもの。ここでピッチャー交代。どうした、昨夏優勝校。

中京ー早稲田は、79年ぶりの対決だそうです。歴史の重みと伝統の継承。

11ー4で終わりました。さぁ、次は早実ー中京。福島さんと飲みに行くくらい楽しみです。 RT @n_fukusima: カンイチのリードは変わってないみたいですね。

おぉ、12番の代打、巨漢の柏原くんは、東東京の決勝戦で猛打を放ったカレだ!

宮下くん、サイクルならずも、5打数5安打。(。≧∇≦。)

カンイチ・4番サードの宮下くん、サイクルヒットなるか? 鬼ゾリとまでは言えないものの、深めの剃り込みがチャーミング。

マジっすか! ってくらいのカンイチ豪打爆発! 三回途中で 7ー0 !

カンイチ、めちゃめちゃ当たっていますね。みんな芯くっています。

北大津、2試合連続18安打ですか。前商の小さな大エースも形無しだったのですね。次は、カンイチ、続いて早実。対戦相手も遊学館に中京。昨日、レポート出しておいてよかった!

履正社勝利。攻守共にまとまって、隙が無い野球といえるでしょうか。大阪の代表っぽくない印象が残りましたが。。。

ランナー1・3塁 → 1塁走者、離塁中に わざと転倒 → それを見たピッチャーは1塁牽制 →その隙を突き3塁走者 生還。 履正社の頭脳プレー。

山田くん、今度は三塁手強襲打。

山田くんの投手強襲打は、雲竜のドラゴン・キルばりでした。

前言修正です。岡田君でなく、山田くんでした。タレント揃いのPLを下した打棒に注目しています!

次は、履正社。「M-岡田」くんの打棒、楽しみにしています。相手は天理ですので、近畿勢同士 ハイレベルなゲームを期待しています。

広陵・有原投手、1球の暴投に泣きました。1-0で聖光学院の勝利です。春の東北チャンピオンとはいえ、広陵を食うとは予想外でした。

聖光学院・センター、ナイス・バックホーム! 広陵とのゼロ更新が続きます。広陵・有原投手のピッチングは センバツ時 ネット裏で観ましたが、当時よりも小気味良さが増したと思います。聖光も強い!東北のチームにはハンデを感じなくなりましたね。

東海大相模 10-5 で勝利。バッティングは絶好調ですが、10与四球は ピリッとしませんねぇ~ 次戦以降の修正を期待しております。

東海大相模、いきなりボコボコに打ちまくりです。一挙4点! しかし、一二三くん、神奈川予選同様、立ち上がり今ひとつ。

7回裏、開星・4番エースの本塁打と その後のスクイズでダメ押し。しかし 9回表、仙台育英の脅威の粘りと、開星・センターまさかの落球で逆転。9回裏、開星2死1・2塁と攻め立てるも、レフトの大ファインプレーでサヨナラならず。試合終了。いよいよ東海大相模!4時起きのツケで睡魔到来…^^

仙台育英、開星、共にパワーピッチャーながら、アメリカ・ナイズされたようなスリークォーター気味。球種も多く、本当にハイレベルです。

テレビをつけたら、延岡学園 4-4 大分工業(8回表)。 ここ7~8年連続で宮崎にお世話になっておりますので、延岡を応援します。監督さんも28歳の日体卒だし。^^

島袋を さげて、興南 圧勝ですね。僕も今日は これにて失礼。事務所の電話は 2回しか鳴りませんでしたが、明日も参ります。レポートは、あと1つ。提出日は 13日 or 14日。頑張りましょう!

今日の島袋、序盤に暴投が目立ちます。しかしながら、春にも増して力のあるボールを放ります。

シング君、ものスゴ~く、雰囲気を持った選手です。広島カープのユニフォームがよく似合いそうです。

明徳のシング君、スイングと足の速さ 凄し! 弾丸ライナーの3塁打が出ました。オズマか!?

明徳の3番ライトのシング君(フィージー)。ミニAロッドといった風貌です。メチャメチャ足が早いそうです。

9回二死満塁で1点差。砺波工業、あと一歩。ナイスゲームに大拍手!

早実 完封勝利。東東京の関東一に続きました。僕が高3の頃、東の帝京と西の東亜が それぞれベスト4に入ったのを思い出します。芝草、川島の両エースもプロに進みました。

中京のライト小木曽くんの2つのバックホームは、24年前、駒沢球場での私の補殺に そっくりでした。スイマセン! 言い過ぎました!! <(_ ' _)>

関東一高は、予選のときよりも強さを感じました。機動力で描き回し、終盤に連続本塁打で突き放す。修徳との激戦を制したのが大きな自信に繋がっているように思えます。

高校野球の応援に オリジナリティが乏しいのは惜しいと思います。六大学みたいな体制は難しいと思いますが、どちらの学校も、タッチとルパンとドカンと一発ばかりで・・・

甲子園、佐野日大も やります。日本大学には、付属、準付属、特別付属を合わせると23校も系列校があるそうです。僕も知り合いに、日吉、藤沢、山形、二高、三高、土浦の出身者が居ます。大学には何でも学部がありますし、最も経営が上手い学校は、日本大学かもしれませんね。  

成田の中川投手、14奪三振! 結局、圧巻の投球に見入ってしまいました・・・ ^^;

智弁和歌山のピッチャーは、2段モーションの指摘を受けないのだろうか? 連続動作には見えませんが。

成田のピッチャー、噂に違わぬ制球の良さを見せてくれますね。下半身がドッシリしていてスタミナもありそう。 お~っと、夜の花火に向けて頑張らないと! ^^;

始球式。高鍋農業のキャプテン、力が入るの無理ないです。松工のキャッチャーは、よくワンバンをキャッチしてあげました。エライ!



ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2010年第92回全国高校野球選手権大会優勝予想

    Excerpt: ホント、暑いですね。猛暑日という言葉を意識したのは、 初めてのことです。4月3日、あれから、もう、光陰矢のごとし というか、時が経つのは、本当に、早いものです。 Weblog: SACHIYANの気まぐれ日記 racked: 2010-08-15 21:28