まっ、しゃぁない ~ 「脇役力」 田口 壮 を読む

画像


脇役力 -ワキヂカラ- 生き残るための環境づくり
田口 壮 著  PHP新書
http://store.tsutaya.co.jp/item/sell_book/9784569778297.html

昭和44年7月2日生まれ。
私と全く同じ生年月日の田口選手に 勝手な親近感を抱いていることは何度ととなく書いているとことろです。
お互い、もうすぐ41歳ですね。 ^^

8年間のメジャーリーグ生活を終え、今年からまた古巣のオリックスでプレーしておられますが、抜群の存在感を発揮されいます。

先日、足を痛めてしまいましたが軽傷とのこと。
近日中には 復帰されるでしょう。

最近、クドイというか、「お前は、信者か!」 とでも言われんばかりに 「陽転思考」 のことを書いていますが、本書には、田口選手が過ごされた 苦しいマイナー&メジャー生活の中で辿り着いた一つの思考転換キーワード、「まっ、しゃぁない 」が頻繁に登場します。

言葉の壁、契約社会、納得のいかないマイナー行き、そして心折れたコールアップ(昇格)。

日本時代の指導者からは、かつて 「関西ナンバー1・ショート」 とまで呼ばれた名プレイヤーが 送球イップスに至るまでの プレッシャーをかけられました。
同時に、突発性難聴にまで罹患してしまったそうです。

数々の不条理や挫折を経て、たどり着いた境地が 「まっ、しゃぁない」。

思いがけない扱いに憤慨したり、不平不満をためるのではなく、
ベットで泣いたり、居酒屋でクダを巻くのでもなく、
自分のいいところ、悪いところを きちんと判断することによって、「らしい力」 を発揮する。

田口選手は、同期のイチロー選手と比較されるのが苦痛で仕方無く、当初 「イチローにだけは負けない」 という思いを抱いていたそうですが、今では 「もっと別の何かで勝負せなアカン」 と、自分の個性を模索する日々なのだそうです。

さすが、ファンが選ぶ
「カージナルス 2000年代 最強のサブ・プレイヤー」 ですね。

田口さんは、「何度も何度もあきらめそうになった弱い自分」 であっても、「いつだって一人じゃなかった」 ことに感謝されています。
「どんな逆境に居ても、決して孤独ではなかった」 と。

「最悪の環境とは、周囲に誰ひとりとして自分の支えになってくれない状況を指し、そこまで最悪の環境があるとするならば、自分自身の側に問題がある」 と説かれていました。

ごもっともです。

同じ人生の 「時間数」 を生きてこられた方の言葉に感謝。

さぁ、今日も楽しく参りましょう!

ココリコの遠藤さんは、尾崎豊さんを やや冒涜し、氷室京介さんを過剰なまでにリスペクトされているきらいが伺えますが、本日も下記 You Tube で笑ってください。




☆ ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 脇役力

    Excerpt: 脇役力<ワキヂカラ> (PHP新書) 田口 壮 by G-Tools 今シーズンからアメリカからオリックスへもどってこられた田口選手の本。 こ.. Weblog: 乱読日記 racked: 2010-10-16 00:05
  • プラダ トート

    Excerpt: まっ、しゃぁない ~ 「脇役力」 田口 壮 を読む 一発逆転! 戸塚の社労士・小林こうじが 一筆啓上☆/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-09 22:29