心のバランス、脆さ、そして助け合い

オリックスの小瀬浩之 外野手(24)の転落死が波紋を呼んでいます。
http://www.sanspo.com/baseball/news/100207/bsk1002070026000-n1.htm

長い間、野球に注目し続けていますが、キャンプ中に死者が出たという悲報を見聞したことがありません。

岡田監督が述べられた、
「選手には前向いていこうなんて、よう言わん。そんな簡単なことじゃない」
という言葉が事の重大さを示しています。

まだ自殺と確定したわけではないですが、プロ野球選手のように心身共に鍛え抜かれた人であっても、ひとたび 心のバランスが崩れると・・・ と考えてしまいます。

小瀬選手の死因とは別ですが、
パワハラや過度なプレッシャー等を苦にした自殺事件を検索すると、かつては優秀なスポーツマンだった方の辛い事例に遭遇することがあります。

広島カープの石井琢朗 選手のブログに、ご自身が苦しまれた過去、カウンセリングや仲間達の助言から救われた ご経験が書かれていました。
http://takuro.aspota.jp/2010/02/post_504.html

名球会に入るようなトップ・アスリートでさえ、心の脆さを抱えている。
我々一般人の脆弱さなど推して知るべしです。

子供同士のイザコザに傷ついたとき、
周囲の期待と自分の目標のギャップに悩んだとき、
自分のミスで大事な試合に負けたとき、
家庭に大問題が起きたとき、
大きな怪我や病気をしたとき、
試験や仕事の成果が芳しくなかったとき、
信頼していた人に裏切られたとき、
不慮のトラブルに巻き込まれたとき・・・ etc

私のシンドかった経験など、上記のような極々一般的なことばかりですが、
それでも、時には 帯状疱疹に見舞われたり、
足がすくんで冷汗が止まらなかったり、
喘息の状態が続いたり、
体中に蕁麻疹や発疹が広がったりと、
心の不調は、都度 如実に体現されました。

私も 石井選手のように、幸いにも、そしてタイミングを間違えずに、色々な人達から助けていただいたお陰で、今日も元気に暮らしております。

一人で抱え込むのは、解決が遠のくだけだし、ますます己を追い込むことに繋がりかねません。
鍛えた人、責任感の強い人ほど、弱音を吐かないのでしょう。

命を絶つだけの理由にぶつかったことのない自分には、おいそれと解決策めいたことを述べられませんが、やはり残された者の悲しみは最大限に考慮すべきと思います。

命を絶つ前に、誰かに相談すべき。
そして、我々は助け合うべき。

小瀬選手のご冥福をお祈りいたします。






☆ ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2010年02月07日 15:50
私も過去に自殺を考えた一人です。
最終的にはおなかに居る子供のために、
家族の協力と最後は自力で這い上がりました(笑)

人はみんな弱い生き物です。
楽なほうに流されたり…
強そうに見える人ほど、弱かったりするし…

私は、いつでもどこでも
【『人』という字の構成は人同士が支えあって出来てる。だから人はお互いに支えあいながら生きてるんだ】
と話してるし、感じています。

先生の文章はいつも心に響きます。
ありがとうございました
S司
2010年02月07日 20:18
小瀬選手の映像を見たけど、右へ左へ広角に打ち分ける素晴らしいバッターだね。

大好きな野球でも払拭できない辛いことって、どんなだろう?

小学校から大学までの仲間がみんな悲しいよね。
2010年02月08日 05:23
コメントありがとうございます。

★アラフォー☆女性社労士さん
過去に大変お辛いご経験があったようですね。
そこを這い上がられたのは「母は強し」であったとのこと。現在は、協力と愛情を注いでくださったご家族共々、お幸せな日々であるものと拝察します。
御苦労も多かったことでしょうが、時間も解決してくださったのではないでしょうか。
人に優しくされれば、自分も同じことを為し、良い連鎖を生む環境となればと思います。

「先生」だなんて、恐れ多いですし、私自身も同業者への呼称には用いませんので、普通に名前でお呼びいただけると嬉しいです。<(_ ' _)>
駄文へのお誉めの言葉も恐縮の限りです。^^

★S司さん
私も観ました。
昨年は、ダルビッシュから猛打賞を放ったゲームもあったんだね。
おっしゃるとおり、オリックスだけでなく、学生時代からの仲間達の心にも大きな傷が残ってしまった。
一般論でしか言えないけれど、なぜ誰かに相談できなかったのだろう? なぜ相談することを躊躇ったのだろう? と考えてしまします。
自分もバリアを作らないようにしないと。

この記事へのトラックバック

  • 「2010プロ野球キャンプ」第一週終了・・・

    Excerpt: キャンプイン・・・何が嬉しいかって、その年にはじめて選手たちのユニ姿が見れることですよね~ Weblog: ともみの言いたい放題♪ racked: 2010-02-07 17:49
  • 球界に衝撃! 偽バファローズ・小瀬、キャンプ地で転落死!

    Excerpt:  小林繁氏の急逝に続いて、更なる悲報が球界を襲った。偽バファローズの小瀬浩之選手がキャンプ地で転落死したと言う衝撃のニュースが飛び込んできたのだ。警察の調べによると、事件性はなく、自殺の可能性が高いと.. Weblog: ANQ Ritzberry Fields racked: 2010-02-08 05:40