箱根駅伝が楽しみ

私は、箱根駅伝が好きです。
恐らく、平均的ファン以上に好きです。

毎年、「完全ガイド」のような雑誌を事前講読し、軽く戦力分析をしてからテレビ観戦に臨みます。
自宅から徒歩5分で、2~3区の沿道に出られるので、各校エースの走りについては 一部 生で観ています。

体育学士でありながら、ただいま法学修士を目指している 私の母校と在籍校は、先日それぞれ予選会を突破しました。

日体大は 4位。
青学大は 8位。
http://www.ntv.co.jp/hakone/86/yosen/result.html

予選会はテレビで観ました。
不祥事からの復活を遂げたい日体は、エース級の気力が空回りし、
集団走で合計タイムを落とさない青学の作戦は 的確に奏功したようでした。

画像

青山学院だけに、ブルーのユニフォームを想像しがちです。
野球の帽子とアンダーシャツも青ですし。
しかしながら、駅伝はグリーン。
実は、緑がスクールカラーらしいのです。

お正月は、このユニフォームに声援を送ってください。 ^^


箱根駅伝をテーマにした映画
「風が強く吹いている」 を観ました。
http://www.kaze-movie.com/index_pc.html

私の好きなスポ根モノ。

日テレが全面バックアップしているだけあって、スタート・ゴール地点や沿道の雰囲気などが よく再現されていました。

ある無名校の選手が、箱根を目指したいという動機の設定と、それに至るまでの経緯も面白い。
随所に感動する場面もある。

ただ、ラストがチョット。
あまりにも、予定調和であり過ぎ。

ネタバレになるので、ストーリーは書きませんが、ほぼ素人集団が 7~8ヵ月 練習したぐらいで、そう簡単に本戦レベルなられちゃうとね。
イケメン君達を多数起用して、女の子達を泣かす手法は ルーキーズと同じ。

映画は、集客してナンボなのでしょうが、あまり安直なのもね。

しかも、「東体大(東京体育大学)」 が悪役扱いだし。 ^^


画像

どうでもいい話ですが、
準主役である孤高の天才ランナー と、
私が仲良くしてもらっている辻堂の釣り好き社労士 の顔がソックリでした。

画像



画像

ちなみに、辻堂の釣りキチ宮崎さん は、篠山紀信氏の息子さんにも激似であります。

画像



どうでもいいついでに、青学の学食のラーメンは 結構ウマイです。
チャーシュー無しで230円。
ブルジョア学生である私は、プロレタリアート学生達から 強烈に発せられる羨望の眼差しを尻目に 360円のチャーシュー麺を優雅に食しているのであります。 

なんのこっちゃ。^^

画像


※ 宮崎さんの写真の転載は許可済みです。^^
  


☆ ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

2009年11月15日 14:18
あれ?写真掲載許可の申請はいただいてないですが!?
いや、いいですけど。^^

ってか、その準主役ってどちら様?
初めて見たような気がします。
そして、篠山紀信の息子は小林家にしか言われたことがありません。
自分ではよくわかりませんが、、、褒め言葉としていただいておきます!^^
2009年11月16日 08:23
ご友人、そっくりですね。
そして、3名とも超イケメン

「大人の週末」11月号で、学食ランキング上位の常連校
青学ビーフシチューと鉄板が載っていました。
460円とは思えないビーフシチュー
上品で美味しそうでした
さとみ
2009年11月16日 14:06
宮さんがいっぱい…
『イケメン』と言われている芸能人に似ているなんてイイですよね。
2009年11月17日 08:08
コメントありがとうございます。

★みやざきさん
準主役の天才ランナーは、林遣都(けんと)さんという若手実力派俳優です。
「バッテリー」「DIVE]などのスポ根映画に多数出演。
本作でも、彼だけが本当の学生ランナーのようなフォームでした。
篠山ジュニアは、もちろん誉め言葉。
彼は、お母さん似ですね。

★akiko☆さん
二人の俳優に似ている訳ですから、宮崎さんもイケメンなのでしょう。
本人も、軽く自覚しているのだと思います。^^
青学のビーフシチューと鉄板焼きは、そんなにも高評価なのですか!
今度 食べてみたいとも思いますが、一人だけで豪華食事をしていたら浮くかな?
ただでさえ浮きまくりなのに・・・^^

★さとみさん
さとみさんもイケてる芸能人に似ているから大丈夫ですよ!
名前は忘れましたが、芸風は しゃべくり漫才です。
かなり面白い女性芸人です。
早く、一流芸人に成長して、ゴールデンタイムに登場して欲しいですよね。
2009年11月19日 10:53
青学も2年連続出場で喜んでいます。
ただ、今年の本番は実質最下位でのゴールでしたので、10位以内を目指してほしいものです。
参考までにわたしのブログの関連記事です。
     ↓
http://meijisr.blog32.fc2.com/blog-entry-99.html

学食は何号館だか忘れましたが、まだ地下ですかね。
サービスランチ、スパゲッティメイトをよく食べていました。
2009年11月20日 02:00
DJヒロ様、コメントありがとうございます。
昨年の33年ぶり出場を喜んでおられたのですね。
その頃、私は青学の院を目指して、研究計画書の執筆に勤しんでおりました。 ^^

10位以内は、どうでしょうかね。
各選手の頑張り次第だと思います。

学食は、地下ですよ。
私も何号館だかは判りませんが、かなり正門寄りです。
早いし、安いし、近いので 時々利用していますが、若者の中に1人で交わるのは結構 勇気いります。

この記事へのトラックバック