うつ病の友の成就

箱根駅伝予選会、 日体大は4位で通過
笑顔は ありませんでした。

1位は 城西大。
日体出身の平塚さんが監督を務められていますが、いつの間にやら 強くなっていたのですね。

3位通過で初出場となる上武大の監督は 元早稲田三羽ガラスの花田氏。
実績の少ない選手達を夢舞台へと導いた手腕は お見事の一言です。

何度も書いていますが、インカレ・ポイントというルールは おかし過ぎます!
12位で滑り込み出場に近い順天堂大に至っては、アドバンテージ・タイム 3分50秒ですもんね。

インカレの長距離走の成績だけならまだしも、
投擲、跳躍、短距離の成績も含むってねぇ~
選手達からは悪評が立っていないのでしょうか?

画像

長い間、うつ病に苦しんでいる高校時代の友達が 勤務先の会社を退職しました。
非常に優秀な男で、総合研究所やコンサルティング会社で、とてもハイ・レベルな仕事をし続けてきたのだけれど、サラリーマン生活を続けたくない気持ちを優先。

「退職したら、本を出してみたい」
と言っていたのですが、自著を出版することって、そんなに簡単ではないだろうになぁ~ と心配していました。
小さなお子さんも2人抱えているし、生活の方も大丈夫かな?って。

しかし、彼は 念願を叶えました。
出版社40社にアクセスし、企画書を持って 実際に15社の人と会い、
まずは 「200ページの本を 6,000部、1冊 1600円」 での発売が決まったのだそうです。

元々文筆作業が好きな男ですが、好きなこととはいえ、よくぞやりました。
精神衛生上 好ましい事象が続けば、病気も ますます快方へ進んでいくことでしょう。

処女作が呼び水となって、第2作、3作と続いていけばいいな。
おめでとう!
よかった、よかった。 ^^

オレも頑張らなきゃ!



ランキング上昇に ご協力ください!
Please click under the banner
     ポチッ

にほんブログ村 士業ブログへ

この記事へのコメント

ふさこ
2008年10月19日 16:37
こ~じせんぱい

ぼくもがんばる
  

akiko☆
2008年10月19日 22:09
どのようなジャンルの本なんでしょうか?
自叙伝?
成功されて、病も克服できるといいですね。
発売されたら教えて下さい!
2008年10月20日 07:03
コメントありがとうございます。

★ふさこさん
ウン、頑張ってください!

★akiko☆さん
自叙伝というわけではありませんが、彼がこれまで培ってきた「仕事術」の本だそうです。
2月の出版予定だそうで、その頃またアナウンスさせていただきます。


この記事へのトラックバック