東野圭吾 作品

木曜の夜は 英会話。
着実なステップを刻もう!
Do my best

内澤稿二 様 、ソムリエ試験 合格おめでとうございます!
次は 行政書士試験! いよいよ24日後ですね。
Do your best

画像

先日の連休中、「流星の絆」 東野圭吾 を一気に読み終えました。
なかなか面白かったです。
クリーン・ヒットといったところでしょうか。

東野作品 のことは、当ブログでも何度か取り上げています。

ここ数年間で 何冊も読みましたが、多岐に渡るジャンルにも関わらず、つまらないと感じた作品は一つもありません。
また、筆の速さも際立ちますよね。

「流星の絆」 は、明晩から 宮藤官九郎さんの脚本でテレビ・ドラマ化 されます。

直木賞を取った 「容疑者Xの献身」 映画化 されて、ただいま 絶賛上映中とのこと。

出せば当たる。
決して期待を裏切らない。
現代 大衆小説家・最強のヒット・メーカーとも言えそうな 東野氏ですが、「白夜行 」 を超える作品が出てこないのが気懸りです。
(あくまで、私の主観ですが・・・)

「幻夜」 の続きに 待ちくたびれておりますよぉ~

・・・って、書いてくれているのかなぁ~?



ランキング上昇に ご協力ください!
Please click here
     “ポチッ”

にほんブログ村 士業ブログへ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック