こんなWBCの首脳陣は?

画像

黒田投手が メジャー 8勝目 (10敗)

井川投手は 3Aで14勝6敗

前評判の高かった日本を代表するエース格の投手陣が 苦戦しています。
アメリカでは、実力と共に 「適応力(アジャスト)」 が求められると 長谷川滋利さんの著書 に書かれていましたが、井川は適応力が不足しているのでしょうか?

日本の20勝投手が 3Aのエースでは寂しい限りです。
井川、ガンバレ!

画像

さて、星野さんがWBCの監督に前向きのようです

私も大方のファンと同じく、「勘弁して欲しい」 という思いですね。
北京五輪では、日本中が落胆しました。
次の失敗は許されません。
全日本のリベンジですから、個人的悔恨などは問題外と言えるでしょう。

報道では、王さん、落合さん、バレンタインなどが候補に挙がっていますが、
何もビッグ・ネームに こだわる必要は無いのではないでしょうか?

やはり、

 ・緻密な野球を得意とする人
 ・国際感覚に長けている人
 ・選手からの信頼が厚い人

で構成すべきかと考えます。

そこで!
     
画像

・監 督: 白井一幸さん

・ヘッドC : 古田敦也さん

・投手C: 吉井理人さん

・打撃C: 新井宏昌さん

・走塁C: 宮本慎也さん

・守備C: 新庄剛志さん


なんて人選は 如何でしょう?


日米の野球双方を知る人、将来の日本代表監督候補、国際経験豊富な人、冷静沈着・指導実績豊富な人、選手と距離が近い人、そしてチームを思いっきり盛り上げる人。。。

短期決戦を勝ちに行くなら、スポンサー収入とか度外視で首脳陣を構成して欲しいですね。
いや、この面子でも十分に理解が得られるでしょう。
この人達なら任せられる!

・・・って、こんなにベンチに入れられないか。 ^^;
それでは、新庄さんは スポークスマンを お願いします。 <(_ ' _)>

白井さんのブログの北京五輪評 は 必見!!


ランキング上昇に ご協力ください!
  Please click here  .
にほんブログ村 士業ブログへ

この記事へのコメント

S司
2008年09月05日 07:43
白井さん。
なるほどね。
ヘッドコーチで辣腕ふるった人に指揮を執らすのもいいかもね。

現役の監督だったらナベQが買いなんだけど、イチローと合うかな?

野茂と桑田も一枚噛んで欲しいところ。
2008年09月07日 01:42
S司さん、コメントありがとうございます。
ナベQとデーブさんのコンビはイイよね。
イチローと合いそうじゃない。
うるさくなさそうだし。
野茂と桑田も良さそうだね。

この記事へのトラックバック