試験まで あと164日

おはようございます。

ついに、姫路の悪友 が 罪を犯してしまいました。
罪状は、結婚詐欺。

今年、39歳を迎える エロおやじが、25歳の うら若き乙女と 昨日 入籍。
騙された新婦の行く末を案じる今日この頃です。

せめてもの救いになればと、大奮発して、ドン・ペリニヨンを送っておきました。
ただ、「ゴールド」 でもなければ 「ピンク」 でもなく、当然 「白」 です・・・ ^^


画像


画像


行政書士試験まで、あと 164日です。

昨年、ちょっとした きっかけで 知り合った、内澤稿二さん が 毎朝 配信されている メルマガ からの情報です。
そこには 必ず、 「試験まで あと○○○日」 と書かれています。

内澤さんは、19年の試験で、あとホンの数点及ばなかったために、不首尾な結果となりました。

私も 過去には、
 社労士試験で 記述1コ、
 行政書士試験では あと2点、
 診断士試験では 2次が越えられないと、
各士業の国家試験では、何度も悔しい思いをしました。
ですので、内澤さんが日々綴られている 臥薪嘗胆的な お気持ちは よく解かるつもりです。

試験に失敗すると、「この世の終わり」 のような気持ちになり、
反対に合格すれば、「この世の春」 といった風に舞い上がります。

昨年の1月29日、行政書士試験に失敗した翌日から 再スタートをきりました。

「試験まで 285日」 から 「試験当日」 までのスケジュール表を Excel で作成し、毎日 「やったこと」 を記入していきました。
結果として、285日間、「何も記入しない日」 は ありませんでした。
どんなに キツクても、「せめて 過去問を10題だけ」 とか、翌日に 負の連鎖を持ち越さない努力をしました。
宮崎に野球を観に行ったときも、毎朝5時から7時半までは勉強したなぁ~

思い出すと、何だか胸が熱くなってきます。

チャレンジすらしない奴が、人のチャレンジを茶化します。
それも、自分は絶対に傷つかない 極々安全な場所から。

周囲への決意表明だけが立派で、実は 何も やらない口達者な奴がいます。
後日、おどけて見せるも、ホラ吹き男爵の事など 心底は 誰も信用しないでしょう。


私は、毎朝 届く メルマガを読み、
内澤さんのファイトを応援し、逆に ガッツを貰っています。

来年の1月末には、大輪の花が咲くことを 心の底から祈っています。
その時は、彼の働くお店で、彼のセレクトしたワインで乾杯したいと思います。
当然、払いは オレです。 ^^


ブログ・ランキングに参加しています。

第11位と一つ持ち直しです。少しずつ上位に舞い戻りたいです!

本日もまた、お力添えのワン・クリック を お願い致します。<( _ ' _ )>
にほんブログ村 士業ブログへ ← コチラを カチッと


この記事へのコメント

2008年05月29日 07:41
おはようございます^^

合格発表で自分の番号が見つからなかったときの、あの奈落の底に突き落とされるような感覚。何度も味わってきました。そんなときは自分を全否定してしまいがちですが、今、振り返えれば、決して無駄な経験ではなかったと思います。強がりじゃなくてね^^

ご友人と奥様の末永いお幸せを心からお祈りします。ぼちぼちさん、ちょっと羨ましいんじゃなくて?^^

2008年05月29日 15:40
ぼちぼちサンのお友達、
ご結婚おめでとうございます!!!

ブーケはコチラまでお投げください♪
(住所をお教えしなくて平気ですか?)
2008年05月30日 04:37
コメントありがとうございます。

marchさん、
「奈落の底に・・・」という感覚はよくわかります。僕は、marchさん程は勉強していないし、ハイレベルな争いにも居りませんでしたが。

うん。そして「無駄な経験ではなかった」というのもね。
費用対効果的に考えちゃうと、「大人の時間としてはどうなの?」って見方もあるかもしれませんが、僕にとっての診断士の勉強は、自分の事務所経営とお客様へのアドバイスに大変役立っています。

さとみさん、
僕の友達は、結婚式やらないんだよね(奥さん可哀想)。
だから、ブーケじゃなくて、何か別なモノが投げられてくるかもよ? ^^

この記事へのトラックバック