一発逆転! 戸塚の社労士・小林こうじが 一筆啓上!

アクセスカウンタ

zoom RSS 新年度!拙著の「帯」が春バージョン!新たな「ハッピー・シナリオ」に「構えて」いきましょう!という話

<<   作成日時 : 2015/04/08 07:08   >>

トラックバック 0 / コメント 0

本日、4月8日。
4月最初の投稿です。
平成27年度が始まりました。
今年度も頑張ります。

カープも頑張れ!!(^^;

で、開幕から10試合ばかりを観て ひと言。

僕は 「ブレない」 という言葉、考え方が あまり好きではありません。
なぜなら、状況別に対応策は変わるし、それが不測事象対応ともなると、
その場その場で、冷静に何が最善策なのかを講じなければならないからです。

反面 「朝令暮改」 という言葉、考え方も嫌いです。
矛盾するようですが、ちょっとぐらい失敗しても、コロコロと方針を変えず、
もう少しガマンして、粘ってみろよと思うからです。

何が言いたいのかというと、
ジャイアンツの阿部捕手復帰策は、
原監督なりの英断に臨機応変さを感じるのだけれど、
カープの日替わり・猫の目打線には、
緒方監督の焦燥感がアリアリと出まくっていて、
それが選手に伝播しては悪影響を及ぼしている気がするのです。
なので、カープファンの僕としては、
「緒方さん、まずはドッシリ構えて!」と言って応援したい球春到来です。

画像

画像

さて、拙著『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』ですが、
この4月より、東洋経済新報社・営業部は、
地道なる 売り伸ばし活動を展開してくださっています。

なんでも、丸善さまなどの大型店より、
拙著の帯を替えて読者に訴求したいという声が出ているそうで、
かような ご期待に応えるべく、
@新任の役職者に向けて、
A錦織選手の活躍に乗じて、
と、2種類の帯を作成し大型店を中心に展開して参ります!

すべての大型店で展開しているわけではないのですが、
以下のように順次展開していくとのこと。

・紀伊國屋書店チェーン、
・丸善丸の内本店、
・三省堂神保町本店、
・三省堂有楽町店 、
・くまざわ書店大手町店など!

春らしい、桃色の帯を見たら、
身近なフレッシュマンにプレゼントしてくださいませ!!(^O^)

画像


当該 新バージョンの 「帯」 ですが、
こうして見ると、プロの装丁家さんって、ウマイなぁ〜と思います。
まぁ、自分に美的センスが備わっていないことも大きいのですが。

発売して1年以上が経ち、少し重版もしてくださり、
こうして売り伸ばし策を考えていただいて、
著者の端くれとしては嬉しい限り!

ぜひ、夏バージョンもお願いしたいですね!!(^o^)
演歌的ロングセラーになっていけば嬉しいです。

地道なセールスをキープして、2冊目の出版を目指そう!

画像

画像

画像

画像

前投稿等で、告知していた 東京都主催の講座は、
初日のパワハラ編、
2日目のアンガーマネジメント編、
共に満員御礼で、無事に終了いたしました。

オープンセミナーは、対象者を絞りきれないため、やや難しい点もあるのですが、おかげさまで、皆さま よく耳を傾けてくださりました。

多くの企業の方や弁護士の先生、
それから同業者の方々とも名刺交換させていただき、
大学院の先輩や後輩もいらしてくださって、本当に嬉しかったです。

東京都講座を契機に、新しいオファーも拝承しております。
1日に 3社様という日もありました。
まさしく光栄の極み。

今後も、ご期待に添えるよう、尽力して参ります。

画像


画像

(公財)21世紀職業財団の客員講師職、
(一社)日本アンガーマネジメント協会のトーレーナー職、
共に 新年度も更新していただきました。

各種講座運営に全力で取り組んでおります。
今年も、もう20回ぐらいは登壇させていただきました。
おかげさまで忙しいです。

画像

執筆関係もそこそこ。

旧連載を含めて18回目の投稿となる、
東洋経済オンライン『人生なぜかうまくいく人のアンガーマネジメント』は、
田代まさし氏を例に挙げ、薬物依存脱却を目指す人に対して、アンガーマネジメントが どのように寄与できるか、という視点で執筆いたしました。
http://toyokeizai.net/articles/-/64697

アメリカでは、コートオーダー(裁判所命令)という形でも重用されるアンガーマネジメント。今後 日本での需要が期待できるかもしれません。

前投稿の『修造さん日めくり』は、おかげさまで 20万PVを超え、
デイリーでトップ、ウイークリーでも7位に入りました。
今般も 皆さまの清き「いいね」「ツイート」により、
アンガーマネジメントを世に知らしめてくださいませ。

画像

新年度も チョイチョイ、新しい取り組みをさせていただくのですが、
その一つに、中央災害防止協会さまでの全国行脚の講師業があります。
秋には、大好きな仙台にも おじゃまするのですが、
それにつきまして、早くも 宮城県医師会報が掲載してくださったとのことです。

今年度は、例年以上に 新たな動きが多くなりそう。

まだオープンにできないことばかりなのですが、
大きな役割や機会をいただく話が続いています。

長く、地域密着の社労士としてやってきた自分としては、
この展開に驚くばかり。

画像

先日、新宿の企業様で講演した後、
各種資格取得でお世話になった LECエルタワー校に寄ってみました。
なんだか、母校みたいな感覚でしたね。
ほとんど友達も作らず、ただ勉強をしに行っていただけですが。

20年の社労士生活のうち、
たぶん10年ぐらいは、関連資格の勉強をして自己研鑚を図り、
その集大成的に大学院へ行こうと思ったのだろうと、
LECに立ち寄ったことで、当時の心境を ボンヤリと振り返れました。

45歳で集大成は おかしいか?
まだまだ これからも頑張るのですが!(^o^)

春になると、
色んな意味で苦しかった大学院の2年間を思い出します。

以下は、
6年前の入学式と、
4年前の卒業式の投稿です。
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/200904/article_3.html
http://office-k-sr-koji.at.webry.info/201103/article_15.html


まぁ、行こうと決意したことと、
なんとか出ようと格闘したことが、
今の日々に反映していることは間違いありません。
それは、人間関係のことなども含めて。

先月から本格的に勉強を始めた、ストレスチェックに関して、
ご教授いただいている スーパー産業医の武神先生 曰く、
「ストレスに強い人の習慣の一つに『構える』がある」 とのことです。

「構える」 は 「備える」 とも言い換えられ、
想定外のこと、つまりは 「不測事象」、すなわち、「ワースト・シナリオ」 が起き得ることも 念頭に置いて(備えて)しまい、
さりとて、そこに拘泥するのではなく、
同じ想定外でも 「ハッピー・シナリオ」 向けた努力(構え)をする。
つまりは、マイナスをゼロにするのを目指すよりも、ゼロからプラスになることを沢山作っていくほうがハッピーになれますよ、ということでした。

ハッピー・シナリオに向かうには、
ハッピーなことをするだけでは辿り着けないけれど、
目指すゴールに ハッピーがあると思えば、
シンドイことを頑張れるモチベーションになりますよね。

目標管理って、そういうことなんだと思います。
本人、上司ともに、設定・進捗と上手に管理したいものです。

Spring has come !!
ハッピーになるため、新たに素敵な目標を立てて、
その実現に向けた努力をしていこうじゃありませんか!
自分なりのステップで!!

というわけで、平成27年度も ひとつ 宜しくお願い申し上げます。
<( _ " _ )>


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

小林浩志 Koji.Kobayashi
画像

単独自著のご紹介

画像
  • 『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』 東洋経済新報社
  • 画像
  • 東洋経済オンラインでの連載です
  • 共著@のご紹介

    画像
  • 『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』 東洋経済新報社
  • 共著@の宣伝動画

  • 『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』CM大画面
  • 共著Aのご紹介

    画像
  • 『社会人なら押さえておきたい!Q&A会社の常識・非常識』(清文社)
  • 共著Bのご紹介

    画像
  • 『ストレスからの護身術 ナースのイラッ!ムカッ!ブチッ!の解消法59例』(日総研出版)
  • 事務所の近況

    画像
    こばやし事務所 FACEBOOK ページ

    NINJA TOOLS

    YAHOO!ニュース

    新年度!拙著の「帯」が春バージョン!新たな「ハッピー・シナリオ」に「構えて」いきましょう!という話 一発逆転! 戸塚の社労士・小林こうじが 一筆啓上!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる