一発逆転! 戸塚の社労士・小林こうじが 一筆啓上!

アクセスカウンタ

zoom RSS 【告知です】 アンガーマネジメントを仕事に活かすための事例紹介セミナー(無料)に登壇する話

<<   作成日時 : 2015/02/12 08:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

2月の初投稿です。

2月3日〜6日まで、4日間連続でセミナー登壇し、
2月7日〜9日まで、恒例の宮崎キャンプ視察旅行に行って参りました。

研修の中には、全国社会保険労務士会連合会の E-ラーニング用のビデオ撮影というものもありました。

キャンプの話は、また別の投稿でさせていただきます。

画像


さて、今回の投稿目的は告知です。

2月25日(水) 19:00〜20:30
このたび 東京の田町に出来上がった、
一般社団法人 日本アンガーマネジメント協会のセミナールームで、
『アンガーマネジメントを仕事に活かすための事例紹介セミナー』
というテーマで お話をさせていただきます。
http://www.angermanagement.co.jp/seminar/trial/seminar-2409.html


要は、アンガーマネジメントに ご興味を持っていただき、
アンガーマネジメントを教えられる人になるための
「ファシリテーター養成講座」 に誘導させていただこうという目的です。

もちろん無料です。

昨年、企業研修等に82回登壇、
ビジネス誌(WEB含む) 計10誌・31回 執筆につながった、
「アンガーマネジメント」 は、ビジネス需要のみならず、
私たちの生活にも大変役立ちます。

その一端をぜひ知ってください。
多数のご来場をお待ちしております。

と書きつつ、現時点で残席わずかで、
アップした頃には40人のお座席が満席になっている可能性が高いのですが、
当日 Ustreamでのライブ配信も行いますので、
ご自宅にいらしても視聴することができます。
視聴ご希望の方も申込みフォームよりお申込みください。
協会事務局より視聴のためのURLをお送りいたします。
http://www.angermanagement.co.jp/ft-form/?ft_event_date=2015-02-25


なお、事務局が書いてくださった、宣伝文句は こんな感じです。

【アンガーマネジメントを仕事に活かすための事例紹介セミナー(無料)】

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌等の媒体でアンガーマネジメントの研修が近年急増しているのをご覧になったことがあるかもしれません。
実際、昨年一年間で当会関連のアンガーマネジメントのセミナー、研修等に参加された方は5万人を超えます。

アンガーマネジメントをビジネスとして活かしたい方が急増しています。
そこで、弊会トレーニングプロフェッショナルとして、講演、執筆などで活躍する小林浩志がアンガーマネジメントをビジネスにどう活かすか秘訣を紹介します。

小林の本業は社労士ですが、アンガーマネジメントを取り入れることにより、講演、執筆活動が多忙を極めます。アンガーマネジメントの講演の動員数は毎年数千名にものぼり、出版もはたしました。
現在連載中の東洋経済オンラインでも常に人気ランキング上位に入っています。

内容例
・社労士として活かすアンガーマネジメント
・企業研修に活かすアンガーマネジメント
・実際の企業研修例
・アンガーマネジメントの需要の大きい研修例
・アンガーマネジメントを取り入れ活躍するポイント

社労士のみならず、これからアンガーマネジメントを仕事にとりいれ活躍したい方、アンガーマネジメントファシリテーター養成講座にご興味のある方にとても参考になる内容です。
参加費は無料です。ぜひ奮ってご参加下さい。会場でお待ちしております。

なお、当日Ustreamでのライブ配信も行いますので、自宅にいても視聴することができます。視聴ご希望の方も申込みフォームよりお申込み下さい。視聴のためのURLをお送りいたします。

小林浩志 プロフィール: http://www.angermanagement.co.jp/outline/facilitator/facilitator-96.html


などと、随分と持ち上げて書いたいただいたのですが、
敷居の低い私ですので、お気軽にご参加、または ご視聴くださいませ。

画像


協会自前のセミナールームの設置は悲願でした。

これも、安藤俊介 代表理事の辣腕・剛腕によるものですが、
ファシリテーター ひとり一人の努力の結集でもあります。

2月10日に事務所開きが行われ、
第1期ファシリテーターとして初期から関わり、
昨年の4月からは トレーナー役も務めさせていただいてる私も感無量でした。

ファシリテーター養成講座も、もう第61期まで実施されています。

こんな風に 伸び盛りである アンガーマネジメントのセミナーに ぜひ お越しくださいね。

画像


宣伝ついでに もうひとつ。

業界誌の話で恐縮ですが、
社会保険労務士向けの雑誌『SR 第37号』に
「この技術を企業に伝えよう!パワハラ防止に役立つアンガーマネジメント」という特集記事を8ページ書かせていただきました。

専門誌ですが、普通に小売されておりますので、ご興味が おありの方は ご高覧いただけますと幸いです。
http://www.amazon.co.jp/dp/B00RZTP6IK

協会内にも、 社労士のファシリテーターが徐々に増え続けており、
恐らく50人ぐらいは いらっしゃるかと思うのですが、
これだけの規模になったからには、皆の英知を結集して、何か有意義なことをしたいなぁ〜なんて考えているところです。

以上、セミナーへのご参加、雑誌のご購読を心よりお願い申し上げ、アンガーマネジメントにご興味を持ってくださいませ。

今日は、こんなところで。


ブログ・ランキングの上昇に ご協力ください!
下のボタンを カチッ ” っとワン・クリックお願いいたします。
     
にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

小林浩志 Koji.Kobayashi
画像

単独自著のご紹介

画像
  • 『パワハラ防止のためのアンガーマネジメント入門』 東洋経済新報社
  • 画像
  • 東洋経済オンラインでの連載です
  • 共著@のご紹介

    画像
  • 『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』 東洋経済新報社
  • 共著@の宣伝動画

  • 『現場監督のための 早わかり労働安全衛生法』CM大画面
  • 共著Aのご紹介

    画像
  • 『社会人なら押さえておきたい!Q&A会社の常識・非常識』(清文社)
  • 共著Bのご紹介

    画像
  • 『ストレスからの護身術 ナースのイラッ!ムカッ!ブチッ!の解消法59例』(日総研出版)
  • 事務所の近況

    画像
    こばやし事務所 FACEBOOK ページ

    NINJA TOOLS

    YAHOO!ニュース

    【告知です】 アンガーマネジメントを仕事に活かすための事例紹介セミナー(無料)に登壇する話 一発逆転! 戸塚の社労士・小林こうじが 一筆啓上!/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる